全国の観光施設を映像化して観光産業をサポート CMerTVとJTB法人東京が業務提携

share

消費直結型の動画ポータルサイト「CMerTV」を運営する、CMerTVと、JTBグループのJTB法人東京が、業務提携することを発表した。それにより、CMerTVは、全国の観光施設の総映像化と動画CMの配信、そしてJTBグループが推進する「ちいきのちから」プロジェクトを応援する。

具体的には、国内の観光産業を活性化するために、訴求力の高い動画による観光施設の映像化およびその配信を行う。動画CMを見ながら、宿の予約や商品購入、気になる場所のルート確認や観光施設の詳細情報をユーザーに提供する。今回の業務提携に先立ち、10月20日(木)より、湯河原温泉観光協会の動画CMを合計12本、CMerTVの中で配信している。

湯河原温泉観光協会動画CM

今後は、観光に関連する企業や地方自治体に対し全国のJTBグループの各地域事業会社、個所を窓口として積極的に映像化の推進を行い、CMerTVが映像制作および配信サービスを行う予定。将来的には、3年間で全国150の地域、1500本の動画CMの制作と配信を目指すという。


Follow Us