「いいね!」投稿でキャンペーンに参加 「コンビニ引換型サンプリング」サービスが登場

share

アライドアーキテクツは24日、フェイスブックページで「コンビニ引換型サンプリング」のキャンペーンを行うパッケージプランの提供を開始すると発表した。

同社が提供しているフェイスブックのマーケティングプラットフォーム「モニプラファンアプリ」の新しいサービスで、ユーザーは同アプリをインストールし、キャンペーンを実施している企業のフェイスブックページに「いいね!」を投稿することで応募が可能になる。当選者にはユーザーごとのシリアル番号が発行され、コンビニに設置されているマルチメディア端末に入力することで、該当商品との引き換えクーポンが発行される。

メーカー側は、サンプリングにかかるコストを削減できるほか、ソーシャル上での話題拡大につなげられるメリットがある。店舗側も顧客の買い上げ点数向上を期待できる。

同プランを利用したキャンペーンの第一弾として、ファミリーマート「Famiポートクーポン」のフェイスブックページで、アルコール飲料が計1万人に当たるキャンペーンを実施している。


Follow Us