話題のきゃりーぱみゅぱみゅが「コカ・コーラ パーク」のオフィシャルナビゲーターに就任

share

きゃりーぱみゅぱみゅ

「なんと私が、コカ・コーラ パークのオフィシャルナビゲーターに選ばれるなんて、とっても嬉しいです!」ときゃりーぱみゅぱみゅ。

日本コカ・コーラの会員制ポータルサイト「コカ・コーラ パーク」のオフィシャルナビゲーターとして、モデル・タレントの「きゃりーぱみゅぱみゅ」が2012年1月から就任する。

現在のオフィシャルナビゲーターは、タレントの矢口真里とオリエンタルラジオ。きゃりーぱみゅぱみゅはこの二人と共に、新たなコカ・コーラ パークの顔として、2012年からはコカ・コーラ パーク、コカ・コーラ ハッピーティーンズクラブや「コカ・コーラ パークTV」への出演など、様々な形で、同サイト作りに協力する。

きゃりーぱみゅぱみゅは、高校生の頃に原宿ストリートでファッション雑誌にスナップされた事をきっかけに、青文字(原宿)系モデルとしてのキャリアをスタート。今年夏に、Perfumeで知られる中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビューを果たした。このアルバムは世界23カ国で同時配信され世界デビューも果たし、リードトラック「PONPONPON」のミュージックビデオは動画配信サイトで、再生回数1000万回を記録し、話題を集めている。

2012年1月には1stシングル「つけまつける」を発売予定で、アート、ファッション両面から注目されているモデル・タレントの一人である。

ナビゲーター就任にあたり、「昔からコカ・コーラが大好きでいっつも飲んでいます!コカ・コーラを飲むとハッピーになれるので、矢口さん、オリラジさんと一緒に楽しくハッピーに過ごしたいです!」と、きゃりーぱみゅぱみゅは喜びのコメントを寄せている。

「コカ・コーラ パーク」は、『会員の、会員による、会員のためのサイト』というスローガンのもと、会員の毎日の生活が、より豊かで、そしてよりハッピーになるような情報や企画、コンテンツを提供する会員制サイト。会員は2011年12月時点で、1,100万人(登録した累計数)となっている。

なお、同サイトではオフィシャルナビゲーター就任を記念して、コカ・コーラ パーク会員限定で、きゃりーぱみゅぱみゅのサイン入り色紙を抽選で5名にプレゼントするキャンペーンを実施している。(2012年1月9日24時まで)。


Follow Us