パナソニック、駅ホームのベンチ広告でCM動画やクーポン配信

share

パナソニックは15日から、東京・千葉・埼玉のJR36駅でタッチデバイスを設置したベンチ広告を実施している。駅ホームベンチの脇にあるデバイスにスマートフォンをかざすとCM動画が流れるほか、駅コンビニ「NEWDAYS」の割引クーポン(150円分)が抽選で当たるという仕組み。期間は10月末まで。

広告は洗濯機・冷蔵庫・炊飯器・エアコンなど、スマートフォンを用いることで操作や省エネを実現できる「スマート家電」の商品を告知するもの。併せてクーポンのプレゼントを大きく打ち出し、アテンションを高めている。またJRの車両内のステッカー広告にもタッチデバイスを設置し、同様のプロモーションを実施している。

 

また新宿・東京・池袋・新橋の4駅に掲出した大型ポスターにもタッチデバイスを設置しており、コンパクトカーなどが当たるキャンペーンを実施している。

いずれも、おサイフケータイやNFCに対応したAndroid端末、またはパナソニックのアプリ「Enjoy!Panasonic Smart App」をダウンロードしたiPhoneで利用可能。

ベンチ広告の実施駅は以下のとおり。

東京・浜松町・大崎・五反田・品川・蒲田・代々木・新橋・池袋・巣鴨・西日暮里・秋葉原・松戸・柏・神田・四ツ谷・飯田橋・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・武蔵境・武蔵小金井・国分寺・立川・横浜・川崎・長津田・浦和・川口・武蔵浦和・錦糸町・船橋・千葉



Follow Us