世界最大級のDJターンテーブル登場 ナイキがランニングと音楽融合したイベント開催

share

ナイキは裸足感覚シューズ「ナイキフリー」のキャンペーンとして、5月11日、六本木ヒルズアリーナにてイベント「NIKE GUNYARI BATTLE」を開催すると発表した。

会場には横幅14メートルの世界最大級のターンテーブルを設置し、アスリートをはじめとしたゲストが参加。巨大ターンテーブル上でパフォーマンスをすることで、DJ が展開するベーストラックに音楽が重なり、ダイナミックなオリジナルトラックがその場で生み出される。会場のスクリーンには、動きに合わせて変化するトラックに連動し、自由自在に“ぐにゃり”と屈曲するナイキ フリーが投影される。

また、Nike+Runningに蓄積されるランデータを使用して、オリジナルのミュージックトラックを生成する WEB アプリ「RUN TRACK」を体験することもできる。入場無料。企画はワイデン+ケネディ トウキョウ。


「NIKEGUNYARIBATTLE」ティザーフィルム

NIKE GUNYARI BATTLE

日時 : 5月11日(土)プレイベントスタート 13:00 ショースタート 18:30
場所 : 六本木ヒルズアリーナ 〒106-6108 東京都港区六本木 6-10-1
DJS: TOMOYUKI TANAKA (FPM), HIFANA and more
MC: Bose
DANCERS: TAKAHIRO, BIGDOGSS



Follow Us