中部国際空港、三菱自動車のサイトが「Webグランプリ」受賞

share

「企業ウェブ・グランプリ」がリニューアルした第1回Webグランプリ(日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会主催)の「企業グランプリ部門」がこのほど発表され、企業サイト賞グランプリには「中部国際空港セントレア」(中部国際空港会社)、プロモーションサイト賞グランプリに「見上げるプロジェクト」(三菱自動車工業)がそれぞれ選ばれた。

また、各部門上位3サイトが入賞としてそれぞれ発表された。贈賞式は「Web人部門」と同様に12月2日、東京都港区の八芳園で開かれる。

企業グランプリ部門はこれまで、企業のWeb担当者らの自主運営で続けられてきたが、このほどWeb広告研究会の運営に移管された。

また同研究会が開催してきた「Webクリエーション・アウォード」と統合され「Webグランプリ」に改称した。企業グランプリ部門の参加社数は33社、235人の審査委員が参加した。

受賞サイトは次の通り。なお「Web人部門」の結果はこちら

【企業サイト賞】

≪グランプリ≫
中部国際空港セントレア(中部国際空港)


※クリックするとサイトが表示されます

JAL Facebookページ(日本航空)


※クリックするとサイトが表示されます

from五大陸特別編「from南極」(三菱電機)


※クリックするとサイトが表示されます

【プロモーションサイト賞】

≪グランプリ≫
見上げるプロジェクト(三菱自動車工業)


※クリックするとサイトが表示されます

トリスハニー(サントリーホールディングス)


※クリックするとサイトが表示されます

新抗体物語(協和発酵キリン)


※クリックするとサイトが表示されます

Follow Us