動画クリエイター30人が「スマートビエラをイジってみた」動画公開

share

パナソニックは1月31日、インターネット機能やスマートフォン連携などに強みを持つテレビ「スマートビエラ」のプロモーションコンテンツとして、人気動画クリエイターとのコラボ動画を公開した。

「スマートビエラをYouTuberがイジってみた!」と題された同企画は、ユーチューブで人気の動画クリエイター30人が、「スマートビエラ」を“イジって”みて感じた魅力を表現するため、それぞれ自由な方法で動画を制作するというもの。

クリエイターのジャンルは、「メイクアップ&料理系」「ヴログ(※)系」「動物系」「クリエイティブ系」「レビュー系」「音楽系」「スポーツ系」の7つ。それぞれ5分前後の短い動画の中で、同商品の特徴である音声認識やスマートフォン連携などの機能を訴求している。

※Vlog。「video+blog」からできた造語。映像を使ったブログのこと。

Follow Us