観光客誘致施策で、ハワイに全長2.5mのウルトラマン立像登場

share

ハワイ州観光局は、「ウルトラマン」を起用した、「ウルトラハワイ」プロモーションを3月6日からスタートさせた。

「ウルトラハワイ」とは、円谷プロダクションの協力のもと、「ウルトラマン」とコラボレーションしたハワイのプロモーション活動。この活動を通じて、オアフ島をはじめハワイの島々を幅広く知ってもらう機会となることを期待しての実施となった。

大手旅行会社12社が「ウルトラハワイ」対象商品を3月6日から順次発売しており、期間中「ウルトラハワイ」対象ツアーに参加すると、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島などでスタンプラリーに参加できる。

また、さらに周遊を促す施策として、全長2.5メートルの「ウルトラマン」の立像がオアフ島内の4カ所に4月1日から設置される。各種施策の期限は、9月30日までを予定している。

Follow Us