意味深予告に金屏風にクラシック音楽……ファンタ×ゴールデンボンバー 「謎解き」発表会

share

ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」と日本コカ・コーラの炭酸飲料「ファンタ」のコラボレーションキャンペーンが24日、スタートした。

キャンペーンのテーマは「謎解き」。盗賊集団「怪盗FRT2(フルーツ)」によって「ファンタ」のパッケージから盗まれたフルーツを、暗号を解いて取り戻すという内容だ。ゴールデンボンバーは、怪盗FRT2の一味としてキャンペーンに参加し、暗号を解くためのヒント動画にも出演。

「ファンタ」購入者はパッケージに印字されたシリアルコードをキャンペーンサイトに入力すると、ゴールデンボンバーが出演する“ヒント動画”を視聴でき、暗号を解いて答えを入力するとカラオケ無料券やギフト券などのお宝が当たる。出題される暗号は2週間ごとに更新され、全4問出題される予定。最後の暗号については、豪華景品が当たるという。

「スカートめくりプロレス」編 B-1_2

「スカートめくりプロレス」編

「スパルタ!超高速バレーボール」編 B-2_2

「スパルタ!超高速バレーボール」編

24日から公開されている暗号Aのヒント動画は「スカートめくりプロレス」、「スパルタ!超高速バレーボール」の2本。ゴールデンボンバーの体を張った演技を楽しめる。

24日に行われた記者発表には、約80人のメディアが取材に駆け付けた。この日の会見内容は事前に明かされておらず、ゴールデンボンバーはマスコミ向けに「このたびゴールデンボンバーのエアーバンド活動について、重大な発表をさせていただく運びとなりました」という意味深な予告状を送付。会見場には金屏風が用意され、クラシックが流れるなど荘厳な雰囲気が漂った。

メディアに配布された会見の「予告状」。“謎解き”テーマからか、あえて会見内容は明かされていない。

司会者の紹介を経て登場したメンバーは、全員が黒いマント姿という怪しげな格好。そのまま金屏風の前に着席すると鬼龍院翔(ボーカル)が「2014年にゴールデンボンバーは結成10周年の節目を迎えました。僕たちゴールデンボンバーは本日を持ちまして転職します!」と宣言。その瞬間会場が暗転し、真っ白なスモークがステージを覆う中、「僕たちゴールデンボンバーは怪盗になりました!」という言葉とともに、ド派手なボディスーツを着用したメンバーが登場するという演出で会場を沸かせた。

ゴールデンボンバーが登場するヒント動画は全部で7本公開予定。第一~第三の暗号解くために各2本ずつ公開され、超難問の最後の豪華景品に関連したスペシャル動画が1本用意されている。

“重大な発表”という予告状の文面から、報道陣からは「まさか“解散”では」との質問が飛ぶと、「いつでも解散の危機なんです」とあっさり返答。「こんなエアバンドは前例がないので、毎年“今年消えるだろう”言われています。自分たちとしてはいつ消えてもいいだろうと覚悟はできています」と爽やかに答えた。

Follow Us