RYOMA GOLF、ビートたけしを起用してビジネスマンにリーチするメディアを活用

share

ゴルフブランド「RYOMA GOLF(リョーマゴルフ)」を展開する、イーアンドエフは、今年の3月よりイメージキャラクターとして、ビートたけしさんを起用している。


テレビCM

「反撃だ!」をキャッチフレーズに、たけしさんが映画『アウトレイジ』風のスーツ姿でクラブを担いでいるビジュアルのクリエイティブ。テレビCMは、たけしさんの顔がアップになり、全体を通してセリフが少ないが、それがかえってインパクトを与えている。

ビートたけし氏を起用したことについて、イーアンドエフ 代表取締役の谷本俊雄氏は「ライバルに勝つためのクラブを求めるゴルファーに対して、日本を代表するオヤジゴルファーであるたけし氏に、飛距離や自分の余暇をあきらめずに挑戦しよう!とエールを送ってほしかったため」と話す。

また、ターゲットに対して効率よくリーチするため、メディアとしてはビジネスマン利用の多い首都高看板や、報道番組やニュース番組、さらに全日空国際線でのCM放映を行っている。今後は、5月に羽田国際空港の帰国出口に大型パネルを掲出する予定だ。


首都高ジャック

羽田空港での展開はこちら

Follow Us