インタラクティブコンテンツ制作の今と未来について語るI.C.E主催のカンファレンス、23日開催

share

プロダクション間の緩やかなつながりを通じ、日本のデジタルクリエイションの発展を推進するプロダクション・アライアンス「I.C.E」が、春の会員募集に伴うイベントとして、インタラクティブコンテンツ制作の今と未来について語るトークセッション「I.C.E Creative Conference」を実施する。

メインとなるトークセッションでは、「インタラクティブコンテンツ制作の今と未来について語る」をテーマに、ゲストに中村大亮氏(ライオン)、洞本宗和氏(大丸松坂屋百貨店)、佐々木康晴氏(電通)、須田和博氏(博報堂)を迎え、加盟9社の理事全員が登壇する。

その他のセミナーの内容は下記の通り。

「プロダクションワーカー白書」

I.C.E 加盟 9 社の実態についてアンケートを行った結果や集計データをもとに、それらのテーマや内容について、各社の考え方、実体験やノウハウなど、生の声で語る。

「仕事が広がる! インタラクティブの現在、そしてこれから」

インタラクティブな先進事例を制作者が紹介する。

「海外のインタラクティブ・コミュニケーション事情」

海外展開を行うプロダクションの代表者らが集まり、 「今なぜ海外展開するのか?」を切り口にトークセッションを実施。

「I.C.E(正式名称:一般社団法人インタラクティブ・コミュニケーション・エキスパーツ)」は、デジタルクリエイションを手がけるクリエイティブプロダクションによって2012年に設立され、業界の活性化と発展を目的とする社団法人。
イメージソース、エイド・ディーシーシー 、ザ・ストリッパーズ、ソニックジャム、BIRDMAN、ベースメントファクトリープロダクション、ラナエクストラクティブ、ワンパク、ワン・トゥー・テン・デザインの9社が加盟している。

I.C.E Creative Conference

日時 4月23日(水) 12時30分開場 13時30分スタート 17時50分終了(予定)
会場 ベルサール六本木
参加対象 制作会社 / フリーランスクリエイター / 広告会社 / クライアント企業

【関連情報】I.C.E講師陣による「インタラクティブクリエイティブマスターコース」開催

Follow Us