メントス、スパイダーマンがスクリーンを飛び出す映画館内プロジェクション・マッピング

share

「メントス」の新フレーバー「メントス トロピカルレインボー」の発売に合わせ、モンデリーズ・ジャパンは、映画『アメイジング・スパイダーマン2』とコラボしたキャンペーンを全世界で展開している。

日本では、4月11日より、全国7大都市で新 CM『メントス トロピカルレインボー スゲーぞ!自分。』篇を放送している。4月22日には、TOHOシネマズ六本木ヒルズで、「アメイジング・シネアド」と題したプロジェクション・マッピングを上映。スパイダーマンがスクリーンを飛び出し、映画館の壁を飛び回る演出で、映画館内全体がスクリーンになったような映像体験を提供した。

試写会に先駆けて、デジタルキャンペーンも実施。動画投稿SNSのVine を使い、スパイダーマンのような「スゲーぞ自分」な瞬間を動画で募集して、当選者には先行試写会チケットが付与された。

プロジェクションマッピングは、4月26日、27日にも、TOHOシネマズ 日劇で『アメイジング・スパイダーマン2』の上映前に実施される。

【関連サイトはこちら

【スタッフリスト】

広告会社:
ビーコンコミュニケーションズ
制作会社:
レイ、AOI Pro.
CD:
石原KAZZ
企画:
石原KAZZ、加藤真義
クリエイティブプロデューサー:
加藤真義
プロデューサー:
金子章二、加藤久哉
プロダクションマネージャー:
元道啓介、八木孝彰
演出:
浅井久美、古川原壮志
撮影:
近藤哲也
カメラマンチーフ:
山本龍
照明:
土井立庭
照明チーフ:
植田力哉
コピーライター:
榎本賢治
音楽制作会社:
メロディーパンチ
作曲:
濱野睦美
サウンドデザイナー:
小川輝
記録スチールカメラマン:
越川麻希、佐々木 睦
記録映像カメラマン:
木藤健太郎、波多野要、山本いくお
シアターコーディネーター:
本橋稔
テクニカルチーフオペレーター:
原伸一
プロジェクションエンジニア:
川嶋哲
3DCGディレクター:
浅井久美
3DCGクリエーター:
有木優、久保田将司、謝花茂男、前田大輔
CGプロデューサー:
飯尾明良
アートディレクター:
徳倉隆二
デザイナー:
木村乃介
編集:
石井元啓、足達一秀、湯山圭
カラリスト:
長谷川将広
キャスティング:
ダイプロ
スタイリスト:
田中隆行
ヘアメイク:
伊藤聡
スタント:
柿添清
CG:
風車
コーディネーター:
吉原遥
ロケ地:
群馬県立伊勢崎商業高等学校
出演:
山田沙梨奈、けみお、松田淳一
アカウントマネジメント:
茅島由香、下地彩子、鈴木真吾
ストラテジックプランナー:
村山満

Follow Us