森本千絵ディレクション、ハーゲンダッツが頑張る女性を応援するムービーを公開

share

ハーゲンダッツ ジャパンは、同公式ホームページでムービー『Surprise Happy Ending』ムービーの公開を開始した。

今日も一日がんばったすべての人に、ハーゲンダッツが贈るハッピーエンド。 | Surprise Happy Ending

本ムービーのテーマは、「すべての一日に、ハッピーエンドを。」。いつも誰かのために頑張って働いているある女性の一日の終わりに、ハッピーエンドを届けるというサプライズ企画だ。人を幸せにする場所=遊園地で、陰ながら頑張っている女性従業員 萌さんが主役だ。この遊園地で働き始めて3年の萌さんにスポットライトを当て、いつもは自分がお客様を楽しませている遊園地を、思いっきり楽しんでもらうというサプライズで、彼女の一日をハッピーエンドにするストーリーになっている。

本作はアートディレクターの森本千絵氏のもと、神作大介氏、森谷盛広氏、泰永優子氏の3名の映像ディレクターがコラボレーション。シナリオと構成には、放送作家 倉本美津留氏が、振付にはコンドルズが参加している。

サプライズの舞台となる、主人公の両親や友人が登場するコーヒーカップはハーゲンダッツカラーに彩られ、シャンデリアが設置されるなど、遊園地の遊具には普段と異なる豪華な装飾が施されている。また、コンドルズが手掛けるエレクロ(電飾の黒子)や、スタイリスト伊賀大介氏が手掛けた登場人物の着用衣装により、ファンタジー感あふれる映像に仕上がっている。

入念なリハーサルチェックを行う伊賀氏・森本氏

コンドルズが手掛ける電飾の黒子(エレクロ)もスタンバイ

一発勝負のサプライズも無事成功!全員で集合写真

総合演出を務めた森本氏はこの企画について、「ハーゲンダッツは、私にとって小さなご褒美。ご褒美とは、特別な日だけではなく毎日頑張る自分自身に、仲間に全ての人にあって良いと思う。だから一人でも多くの頑張っている人に、ありがとうのサプライズを味わってもらおうと始まりました。この味わいのように、おいしい時間を分かち合えたら」とコメントしている。


「森本千絵さん」に関連する記事はこちら
「ハーゲンダッツ」に関連する記事はこちら

スタッフリスト

企画制作
J.Walter Thompson+goen゜+東北新社
ECD
曽原剛
総合演出+AD
森本千絵
AD
谷野一矢
C
矢部薫
PR
高橋有希
シナリオ+構成
倉本美津留
PR
大村 崇也
制作
尾島隆
演出(ドキュメントパート)
神作大介
演出(サプライズパート/編集)
森谷盛広
演出(サプライズパート/映像効果)
泰永優子
舞台監督
飯塚幸之介
撮影
重森豊太郎
撮影(ドキュメントパート)
野口京子
ステディカム
田口健市、永森芳伸
照明
中須岳士
美術
古本徹
振り付け
近藤良平、香取直登、ぎたろー(コンドルズ)
動物キャスティング
佐藤護
スタイリスト
伊賀大介
ヘアメイク
冨沢ノボル
音楽
坂口修一郎
ミキサー
石坂亮
アカウントディレクター
加藤創
アカウントスーパーバイザー
近藤洋平

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us