【受賞結果】ライオンズイノベーション(クリエイティブデータ部門/イノベーション部門)

share

新設のライオンズイノベーションの結果が発表になりました。

クリエイティブデータ部門

まずは、気になるクリエイティブデータ部門から。

何が獲るか気になっていたのですが…グランプリは「なし」。審査委員長いわく「クオリティにおいては遜色はなかった。しかし、応募作品は非常に多岐にわたっており、今年はグランプリ選出を見送った。未来の審査員に託したい」とのこと。

日本からは受賞が4つありました。

ゴールド

  • 日本スポーツ振興センター 国立競技場「Reviving Legends」(電通+ライゾマティクス)
    ※シルバー、ブロンズ同時受賞

シルバー

  • メルセデスベンツ ブランドキャンペーン「Crossword Targeting」(博報堂+博報堂プロダクツ)

皆さん、おめでとうございました!

イノベーション部門

続けてイノベーション部門。
グランプリは、What3Words「3 Words to Address the World」。

イギリスの企業が開発したサービスです。土地を3mの四角に区分し、3つのあらゆる言語に対応したワードであらゆる地域で特定の地点を定義し、スマートフォンで誰でも簡単に把握できるようにするというもの。

日本からの受賞はありませんでした…残念!(クライアントでは、エクアドルのパナソニックが受賞)


いよいよ、明日は最終日。

フィルム、フィルムクラフト、ブランデッドコンテンツ&エンターテインメント、チタニウム&インテグレーテッドが発表です。

cannes_report


勝率の高いプレイヤーほどアイデアの着想をカンヌから得ている!
「カンヌセミナー2015」8月26日(水)開催!
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/latest_cannes.php

Follow Us