JWTグローバルトレンド予測レポート「The Future 100」2018年日本語版発売

share

ジェイ・ウォルター・トンプソン(JWT)では、トレンド予測部門The Innovation Groupが中心となり、毎年グローバルトレンドレポート「The Future 100」を発表している。その日本語版フルレポートが3月1日、宣伝会議オンラインにて発売された。

同レポートは、JWTのネットワークを活用した世界各地からのインプットや、様々な分野の専門家やオピニオンリーダーへのヒアリング、各種通年調査から、10カテゴリー・100項目にわたって、世界のトレンドを具体的事例と共に解説したもの。

「ここ数年、世界のトレンドと日本のトレンドが大きく重なってきています。以前は多くのトレンドはアメリカから発信され、世界に伝播するまでには時差がありましたが、近年は、ほぼ同時に世界各地で同一のトレンドが見られるようになっています。発信地もインドや中国など多様化しています」と調査チームは話す。

こうした傾向を受け、昨年からはアジアと中東にもリサーチ拠点を置き、トピックを充実させた。同レポートは企画立案や商品開発のための発想のヒントとして、世界で広く参照されており、日本では特に、海外進出に関心を持つ企業に活用されているという。

本レポートに収録されている100のトピックの一例:
第5世代/ARの一般化/ミレニアルズの新しいキャリア/エンタメにおけるデータ民主主義/目のインターネット/没入型ホスピタリティ/なんでもAirbnb/ブレグジットに伴う新しい金融の首都/ゼニアルズに注目/アメリカというブランド/大手広告企業としてのAmazon/AIフード/DIY美容/東南アジアの新しいムスリム女性たち/ラボ育ちのラグジュアリー/健康の定期購入/VRテーマパーク/体験型オーディオ

昨年より日本語版のフルレポートが販売されており、2018年版は3月1日に宣伝会議オンラインで発売された。
形式はPDFで全200ページ、価格は¥40,000-(税別)。詳細ページからは、試し読みPDFもダウンロードできる。

【発売記念セミナー開催決定】
JWT調査員によるグローバルトレンド解説セミナーを4月12日19時半より開催します。
詳細・お申込みはこちらから。

Follow Us