ギリギリヤング女子クリエイター・中牟田のカンヌ日記 その2

share

【前回】「ギリギリヤング女子クリエイター・中牟田のカンヌ日記 その1」はこちら

みなさま、こんにちは!
引き続き大広・中牟田(なかむた)から、カンヌ現地からのレポートその2をお届けします!

サッカー日本代表選@カンヌ!

さて、2日目です! なんといっても19日は、サッカー日本代表選! いやー、勝ちましたね!! 各所で観戦が行われていましたが、私は大広の仲間たちとTwitterさんのTwitter terraceにお邪魔して観戦をして盛り上がりました〜! なんとTwitterのトリさん入りの特別ユニフォームも用意してくださっていて、ありがとうございました…!

代表戦を中継しているディスプレイの隣には、ツイートやハッシュタグが表示されているディスプレイが。大迫が2点目を決めたとき、やはり「#大迫半端ないって」が大拡散でしたね…。スポーツ中継を見ながらTwitter、やはり楽しいです。テレビ番組連動の施策として、まだまだ面白いことができそうですよね。

Twitterさんが用意してくださったユニフォーム。背番号のところにトリさんが!

これは、ビジネス・ネットワーキングです。

そして、時間が経つにつれて日本食が恋しくなってくるインサイトにドンズバ刺さってくる催し、それがピラミッドフィルムクアドラのオープンハウスで行われている「流しそうめん」。カンヌの海を見渡す最高のロケーションで、そうめんとロゼをいただく、胃袋の国際交流。最高でした。

故郷の味をひたすらむさぼる大広メンバー

同社はデジタルを中心としたクリエイティブで様々な面白い施策をされています。橋本環奈ちゃんの「ぷっちょあーん4D」や「VR蓮舫」を見たことがある方も多いのでは? おしゃれなものもたくさん手がけていて、ぜひお仕事ご一緒したいなと思いました! こうやってネットワークが広がるのもカンヌの醍醐味ですね。

アワード2日目。やっぱりチャーミングがお好き。

アワード2日目の受賞発表は、Print&Publishing、Radio&Audio、Design、Outdoor、Mobileの4部門。

こちらもグランプリなどは速報記事で出ていると思うので、引き続き超個人的目線でのピックアップでお伝えしたいと思います!

 
◼︎Mobile
IKEA Pee Ad(ゴールド)

これは、IKEAのカタログのベビーベッドのページ。カタログが妊娠検査薬になっちゃうという驚きの施策です。ページに尿をスポイトで垂らし、妊娠していればベビーベッドが値引きされた金額が出現! ページのコピーを持っていけばお安く買えちゃう。いやあ、よく思いついた、というか、よくやった。笑 会場でもウケてましたね。

 

◼︎Radio&Audio
「We Beefin?」キャンペーンより「Twitter Fingers」「Holding it Down」(ゴールド)

ハンバーガー業界の広告バトルといえばマクドナルドVSバーガーキングが定番ですが、そこにウェンディーズが殴り込み! 「We Beefin?」というタイトルのミックステープをリリース。その5曲のうちの2曲がゴールドを受賞しているのですが、このミックステープたちの歌詞がマクドナルドやバーガーキングをかなり強めにディスっていておもしろい!(メニューパクッたろ? とか、マックのドナルドに対してシルクドソレイユに帰れ! とか…)

ちなみに「Beef」はヒップホップのスラングで、互いをディスりあうことらしいです。企画した人、そこからここまで思いついてやりきったのかしら、すごい…! 日本ではなかなかないキャンペーンですが、ここまで業界を盛り上げるコンテンツとなったら楽しいですよね。徹底した生活者目線ってすごく大事。

◼︎Design
Save our species(ゴールド)


アパレルブランド・ラコステのロゴマークでおなじみのワニ。そのワニが、限定仕様で色々な動物に! 自然保護団体とコラボした企画で、絶滅の危機に瀕している10種類の動物をモチーフにしたポロシャツを発売しました。各動物の品種の現存数の分だけポロシャツを生産するというおしゃれさ。俗に言う「ロゴいじり」って企画のときは思いつきやすいけど、なかなかハードルは高い。だけど、生活者目線で楽しんでもらえることがいかに大切か、そしてSDGsに取り組む企業だと思ってもらえることがいかに大切か。やる意義とセットできちんと提案して、こういったことにもチャレンジしたいなと思いました!

◼︎Outdoor
The Route(ゴールド)

車を運転しているとき、救急車の音が聞こえたら道を空けますよね。でも、渋滞がひどいときって、なかなかスムーズに道が空かないもの…。これは、救急車が出発するときにスマホのアプリでルートを設定すると、そのルートにある広告などに使われているサイネージに、「救急車が来るからこのレーンを空けてください」と表示され、救急車が来る前に道をつくってくれる仕組みを作り上げた施策。

GPSに連動してサイネージが変わるとのこと。アプリひとつでできるのが素晴らしい!

◼︎Mobile
SelfieSTIX(ゴールド)


知ってる人も多いと思うのですが、大好きすぎて紹介!笑 会場でもこの日一番湧いてた気がします!

愛犬とのセルフィーって目線をカメラに向けるのが難しい…。だけどペディグリーの「DENTASTIX」という歯磨きガムをスマホの上に装着できる「SelfieSTIX」があればほらこの通り! ビデオも面白くて何度見てもニヤニヤ。チャーミングさは無敵ですね。

◼︎Design
OBSESSION FOR SMOOTHNESS(ゴールド)

2日目はついに日本からゴールドが!
製紙会社DOUBLE A とロックバンドOK GoがコラボしたMVです。

こちらを手がけたSIXの野添剛士さんとギークさんの焼肉パーティーで名刺交換をさせていただいた際、この記事用に2ショットを撮ってほしい! とお願いしようか迷ったのですが、イモって言えませんでした…。野添さん、この場を借りて言わせてください! おめでとうございます!!!

今日はこのへんで。
まだまだ続く!

中牟田佳苗
大広 アクティベーションデザインビジネスユニット クリエイティブ局 第3クリエイティブグループ コピーライター/プランナー

1988年福岡生まれ福岡育ち。コピーワーク、PR発想のクリエイティブをベースに、手段を問わずコミュニケーションを企画・設計。最近の仕事は、江崎グリコ・ビスコ「もうひとがんばり!ストレッチムービー」、Bitte「ベルサイユのバリスタ」キャンペーン、NTT西日本「みらいパーク」など。
FCC賞、2015ヤングライオンズコンペティションジャパンPR部門ファイナリスト、インテグレーテッド部門ファイナリストなど

 

【毎年満員御礼!】9月7日(金)カンヌセミナー2018 
受講生募集中!

sample2

東京・表参道 
カンヌライオンズの厳選された優良事例を「アイデア」「インサイト」「成功要因」に分解・血肉化する。
「現地に行けなかったが、審査員の生の話が聞けて有意義だった」「一歩踏み込んだ話が聞けて学びになった」と、ご満足いただいています!

▼詳細は下記から
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/latest_cannes.php

Follow Us