紫外線に立ち向かい、美しくなりたい女性に向けた動画を /BOVA2019(富士フイルム)

share

ブレーンが主催するオンライン動画のコンテスト「BOVA」は、1月23日まで作品を募集している。プロ・アマ問わず、協賛企業が出題した課題への自主制作作品を対象とする「一般公募部門」では、10月23~25日に協賛企業からのオリエンテーションを実施した。ここでは、そのダイジェストを紹介します。

今回は、富士フイルムの化粧品ブランドから「『アスタリフト ホワイト』で今年こそ美白ケアを始めたくなる動画」です。

富士フイルム
課題:「アスタリフト ホワイト」で今年こそ美白ケアを始めたくなる動画

「アスタリフト ホワイト」の認知と期待感の醸成

今回募集するのは、当社の美白化粧品「アスタリフト ホワイト」シリーズのブランド認知向上と興味喚起を目的とした動画になります。

紫外線が気になる春夏に、アスタリフト ホワイトを使って美白ケアを始めよう。

動画を見てそう思っていただくことが最終的なゴールです。
富士フイルムが写真分野で培った技術力を特徴とするアスタリフト ホワイトに対して、「これなら美白ケアを頑張れるかもしれない」という前向きな期待感を醸成すること。また、「アスタリフト ホワイト=美白・スキンケア」という認知の形成も同時に叶えたいと考えています。

情報感度が高く、美容に積極的な女性に機能性を訴求

美白スキンケアの市場は年々活性化しています。毎年、各ブランドから新商品が多数発売されるため、ブランドや商品の特徴をしっかりとターゲットに伝えて差別化を図ることが重要なポイントになると考えています。

アスタリフト ホワイトは、20代後半から50代の情報感度の高い女性を幅広くターゲットにしています。なかでもコアターゲットは、年を重ねるにつれて衰える肌に対して、先手を打ってケアすることを考えている女性。美容に関してかなり積極的な人物像を設定しています。

アスタリフト ホワイトの独自性は、サイエンスに裏づけられた機能性の高さ。今回は特にそこを訴求していただきたいと思います。ブランドを語る上で欠かせないのが「ナノアスタキサンチン」や「ナノAMA」などの独自成分。高い抗酸化作用を持つアスタキサンチンをはじめ、美容成分を独自の技術でナノ化していることが他社にはない優位性と言えます。そのため、今回は「ナノテクノロジー」をメインの訴求ポイントに考えています。

また、なれる肌のイメージとして透明感、ハリ、輝きに満ちた肌を表現してください。

薬事法上の留意点

アスタリフト ホワイトは医薬部外品のため、薬事法に則った表現が必要になります。ただ、表現に関する規約は複雑なため、応募作品を活用することが決まった段階でNGな部分があれば一部表現を変えさせていただくことをあらかじめご承知おきください。

記載可能な事例としては、以下のものが挙げられます。透明感、美白(注記必須。メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐこと)、輝く肌、くすみ(乾燥により、肌の印象が暗く見えること)、うるおい、保湿、ハリなど。医薬部外品として表現できる効果効能の範囲は、シミ・ソバカスを防ぐ、肌を整える、肌に潤いを与える、など。

記載不可な事例としては、白くなる、シミが消えるなど、今あるものを改善する表現はNGとなります。美白は基本的に「予防」のみが可能な表現です。また「絶対」や、「必ず」などの効果効能を保証するような表現はお控えください。ビフォーアフターの例示もNGとなります。詳しくは当社のHPや販促物をご参考の上、表現をお考えください。
参考サイトはこちら

応募いただいた動画はYouTubeおよびSNSでの配信、ブランドサイトへの掲載、イベント会場や店頭での放映など、幅広い活用を想定しています。また、ターゲットにしっかりと刺さるコンテンツであれば、拡散性については問いません。

内容のトーン&マナーとしては、知的で洗練された、品のあるイメージを損なわないようお願いします。また、動画の最後にブランドロゴを入れてください。

たくさんのご応募、お待ちしております!
応募詳細はこちら

Follow Us