小田急百貨店、デジタル戦略推進部を新設

share

小田急百貨店は3月1日付で、経営構造改革推進室に「デジタル戦略推進部」を新設する。営業部門や後方部門のデジタル化を推進し、新たなビジネスモデルの構築を検討。顧客データ活用の一層の強化を図る。デジタル戦略推進部長には、現・町田店次長兼町田店営業部長の竹歳典泰氏が就任する。

同日付のそのほかの人事は以下のとおり。

3月1日付

取締役店舗統括室長兼新宿店長 林 幸一(取締役町田店長兼町田店店舗運営部長)
顧問 竹﨑 博久(常務取締役営業本部副本部長兼店舗統括室長兼新宿店長)

法人外商部長 金子 正裕(MD推進部長)
営業第一部長 峯村 俊一(MD推進部食品担当シニアマーチャンダイザー)
営業第二部長 小堀 京子(営業統括部長)
営業第三部長 南雲 孝(MD推進部紳士・スポーツ担当シニアマーチャンダイザー)
町田店長兼町田店店舗運営部長 峯岸 明(営業第一部長)
町田店次長兼町田店営業部長 田村 由紀子(営業第二部営業推進課統括マネジャー)

※()内が旧役職名

Follow Us