コンデナスト・ジャパン、『VOGUE JAPAN』などの知見を活かした「コンデナスト富裕層総研」を設立

share

『VOGUE JAPAN』『GQ JAPAN』を発行しているコンデナスト・ジャパンは2021年3月、富裕層をターゲットにする企業のマーケティングとコンテンツ/クリエイティブ制作を支援する「コンデナスト富裕層総研」を開始した。コンデナストのクリエイティブエージェンシー事業部門である『CNX』とデータ分析のエキスパートである「データソリューションセンター」のメンバーが中心となり、これまで長年にわたりラグジュアリー業界で蓄積した富裕層向け施策のノウハウを専門的に提供する。

5億人のオーディエンスデータから富裕層のトレンドに合わせたコンテンツ企画をサポート

「コンデナスト富裕層総研」は、同社が発行する『VOGUE JAPAN』『VOGUE GIRL』『VOGUE Wedding』『GQ JAPAN』『WIRED』のメディアから得られる各種コンテンツ消費データやインサイト、読者や登録会員をベースにしたリサーチの実施などを通じて、顧客の富裕層マーケティングに対するコンサルテーションを実施するもの。

顧客のオウンドメディアなどのアセット向けに、コンデナスト・クオリティのコンテンツ/クリエイティブ制作の納品、Webサイトやソーシャルメディアの運用支援、イベントの実施運営など、各種アウトプットの提供を行う。また、各メディアを活用した富裕層向け広告プロモーションも提供する。

さらに、コンデナストがマッチングハブとなり、富裕層をターゲットにしているクライアント同士のWIN-WINのコラボレーション機会を提案することで、相乗効果の創出も狙う。

同総研の強みは次の2点。

➀5億人規模のオーディエンスを保有するグローバルメディア企業が母体であり、配信記事の分析等を通じて富裕層の嗜好やトレンドを直接把握できること

②コンデナストのクリエイティブエージェンシー事業部門『CNX』内の組織として、提案・提言に加えて自らソリューション実行力を持つこと

同社は「この2点の優位性を保有する組織として、クライアントや広告代理店など関係する企業の皆さまと共に独自性のあるポジションの確立を目指して参ります」とコメントしている。


お問い合わせ
合同会社コンデナスト・ジャパン

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-11-8 大菅ビルディング7階
URL:https://condenast.jp/cnx/
E-mail:masayoshi.tomita@condenast.jp

Follow Us