ダイドー21年2Q 自販機売上5.8%増 10月から『呪術廻戦』コラボ

share

ダイドードリンコはコーヒーカテゴリーを強化し、トライアルとリピート、自動販売機購入への定着を図る。トライアルと自販機定着では、10月4日に人気テレビアニメ『呪術廻戦』とコラボレーションした「ダイドーブレンド」缶コーヒー3品を期間限定で発売する。

9月6日からオンエアする「デミタス」シリーズのテレビCM『史上最高峰のコク』篇。「デミタス」ブランドはことしで発売30年めを迎えた

もう一つのロングセラーブランド「デミタス」シリーズは中味と容器をリニューアルする。9月6日には新たなテレビCM『史上最高峰のコク』篇15秒を全国で放送開始する。広告会社は博報堂。クリエイティブディレクターは風とロックの箭内道彦氏が務めた。

2021年度第2四半期のカテゴリー別売上実績では、コーヒー飲料は2020年比0.1%減の281億4100万円だった。下半期は人気IP(知的財産)の起用と、商品リニューアルでテコ入れを図る。

ダイドーの自販機チャネルは好調で、チャネル別売上高では20年比5.8%増の461億700万円となった。国内飲料事業全体では同比5.4%増の577億6400万円だった。広告宣伝費は同比11.8%増の20億3200万円、販売促進費は同比2.0%増で130億7100万円となった。

自販機設置台数も増加基調で、直近7年間での台数ピークだった2016年に迫る。現時点で約3000人体制で自販機網を支えているが、より少ない人数でも対応できるよう、オペレーションの効率化に向けた「スマート・オペレーション体制」の構築を来春4月に完了する予定。生産性は体制移行前比で30%改善を目指す。

テレビCM『史上最高峰のコク』篇 スタッフリスト

企画制作
博報堂、風とロック
ECD+演出
箭内道彦
EP
平井真央
CD
大野耕平
C
審良聡太郎
企画
五明拓弥
STPL
安井一希
Pr
可児正道
PM
藤原聖明
AD
齊藤幸孝
D
高熊俊介
撮影
半沢健
照明
大竹均
美術
上条安里
HM
西岡達也(安田顕)、橋本孝裕(井浦新)、新宮利彦(満島真之介)
ST
三田真一
CAS
角田祐実(MIC)、加藤彩(HCE)
出演
安田顕、井浦新、満島真之介

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us