カゴメ、5億円を出資 植物性食品のTWOと商品開発を加速

share

カゴメは1月21日、植物性原料の食品ブランド「2foods」を手がけるTWO(トゥー、東京・渋谷)へ5億円出資したと発表した。TWOの第三者割当増資を引き受けた。商品の共同開発・発売を加速させる。

21年4月の業務提携発表時。(写真右)カゴメの山口聡社長、(同左)TWOの東義和社長

カゴメは植物性原料食品を成長領域と目しており、2019年にはパスタソース2品、20年にはカレー2品を発売。昨年3月には不二製油グループ本社やパソナグループなど15社と、植物肉など植物性食品の認証制度を運営する「プラントベースド・ライフスタイル・ラボ」を設立。ことし3月にはシリーズ計10品の展開を予定する。

カゴメとTWOは2021年4月9日付で業務提携。商品開発、店舗やオンラインでの情報発信、eコマースほか販売ルートの拡充の検討など、マーケティングでの協業を進めている。

Follow Us