顧客の「買いたいタイミングを予測」して、レコメンド、販促メールを送信するサービスがスタート

share


※画像をクリックするとサイトが表示されます

株式会社ALBERT(アルベルト)は、顧客の行動履歴を時間軸で分析することで買いたくなるタイミングを予測し、そのうえでサイトの商品レコメンデーションやコールセンターでのアウトバウンド、販促メールの送信などを最適化するサービスの提供を開始した。

「買いたいタイミング」の見つけ方は、過去の購買履歴を時間軸で分析。それぞれのセグメントの顧客が、あるイベントに対して、いつアクションを起こしたかというデータから、購買確率の高くなる時期を予測する。

これにより、より購買につながりやすいタイミングで商品に関する情報などを提示できるようになる。同社はこのサービスによって、ECサイトやコールセンターの支援をしていく考えだ。


Follow Us