ミスタードーナツ新ブランドスローガン「♡を◯く。(こころをまあるく。)」のプロジェクトをスタート

share

新スローガンロゴ

新ブランドスローガン「♡を◯く(こころをまあるく)。」ロゴ


ドリカム×ミスド ロゴ

「ドリカム×ミスド ♡を◯く(こころをまあるく)プロジェクト」ロゴ

ダスキンが運営するミスタードーナツは2012年1月1日、これまでのブランドスローガン「もっといいこと。」を刷新、新ブランドスローガンの展開を開始した。新スローガンは、「♡を◯く(こころをまあるく)。」。

「ドーナツを通じて、お腹と一緒に、こころまで満たしたい。そして、何気ない今日をちょっとだけ幸せな今日にするお手伝いをしたい」というブランドとしての思いを込めた。ドーナツのおいしさだけではなく、「わくわくする気持ち」や店舗の「居心地のいい空間」といった付加価値を提供するブランドとして、創業時と変わらぬサービスを今後も提供し続けていく決意を新たにした。

これにあわせ、スローガンに込めた思いを具現化していくことを目的として、同日1日から新企画「♡を◯く(こころをまあるく)プロジェクト」を始動した。

プロジェクトの第1弾は、DREAMS COME TRUE(以下、ドリカム)とのコラボレーション企画「ドリカム×ミスド ♡を◯く(こころをまあるく)プロジェクト」。ミスタードーナツの「ドーナツを通じて幸せを届けたい」という思いと、ドリカムの「歌を通じて幸せを届けたい」という思いとが合致し、プロジェクト実施に至った。

ドリカムが“新ドーナツソング”として書き下ろした楽曲「愛がたどりつく場所」が店内BGMとして流れるほか、同楽曲を使用したテレビCMも1月3日より放映中。今後も、さまざまな活動が予定されている。

昨年2011年に、創業40周年を迎えたミスタードーナツ。2012年は、10年後の50周年に向けた新たな取り組みの第一歩を踏み出す重要な年と位置付けている。新スローガンの策定とプロジェクトの推進で、同ブランドの未来に向けた姿勢を顧客に示していきたい考えだ。


Follow Us