丸の内OLをターゲットに、濃密ギリシャヨーグルト「パルテノカフェ」がオープン

share

L_cafe_4

森永乳業は24日、「濃密ギリシャヨーグルト PARTHENO(パルテノ)」のPRのため、東京駅前の丸ビル1階「丸の内カフェease」に期間限定カフェをオープンした。商品ターゲットは20~40代女性。パルテノは首都圏量販店に限定して販売するため、「仕事で忙しく、パルテノとの接点を持ちづらいOLの皆さんに、商品を知っていただく機会にする」(広報部)狙い。森永乳業はこれまでも、クラフトチーズやクリープの利用法を知ってもらう目的でカフェをオープンしてきたが、今回は「認知拡大が最大の目的」だ。

オープニングイベント

オープニングイベントには、モデル・絵美里と料理研究家・山脇りこが登場。

同日行われたオープニングイベントには、新CMタレントのモデル・絵美里、パルテノを使ったメニューを提供する料理研究家の山脇りこが登場。トークショーなどを行った。「パルテノは、“リッチな気分と至福のひととき”がキーワード。イメージが確立された有名過ぎる方ではなく、フレッシュさや少しリッチな気分を感じさせる2人を選んだ」(同)。

カフェではパルテノ付きランチセットや、パルテノトッピングメニュー、フェイスブック女子会リザーブアプリ限定で応募できる“濃密女子会”と称したディナーメニューを提供する。パルテノは2011年9月発売。4月からフェイスブックページをオープンし、チェックインキャンペーンを行うなど認知拡大に注力している。期間限定カフェは6月10日まで。



Follow Us