第10回東京インタラクティブ・アド・アワード(TIAA)」グランプリ候補が決定

share

第10回東京インタラクティブ・アド・アワード(TIAA)」(主催:一般社団法人インターネット広告推進協議会(JIAA)、特別協力:社団法人全日本シーエム放送連盟(ACC))の受賞作品が決定した。

本年度の応募総数は震災の影響もあり、昨年の476点から減少し408点。うちメイン・カテゴリーに応募された 375 点の中から 54 点をファイナリストとして選出。グランプリ候補となる金賞 6 点、そして銀賞 12 点、銅賞 24 点、入賞 12 点が選出された。伊藤直樹審査委員長(PARTY COO/クリエイティブディレクター)をはじめとする10 人の審査委員が、審査基準としたのは、「でじでじしない」「10 年物」「『生きること』のそば」。グランプリ候補他の各賞については以下の通りに決定した。
また、今回のスペシャルスポンサーアワード(協賛:グーグル、サイバー・コミュニケーションズ)に応募された計 33 点の中から、同最優秀賞候補である「Google Innovative Work 部門」入賞 4 点、「cci スマートデバイス広告部門」入賞5 点も選出された。

7月23日に表参道・青山ダイヤモンドホールにおいて開催される贈賞式の席上で、メイン・カテゴリー金賞6点の中からグランプリを、そしてスペシャルスポンサーアワード入賞の中から各部門それぞれ最優秀賞を発表する。同時にベストインタラクティブプロダクション賞、クラフト賞などの特別賞も発表予定だ。

グランプリ候補 金賞 6 作品

オンライン広告部門 金賞

「NIKEiD FRIEND STUDIO」ナイキジャパン NIKEiD(ミクシィ/バスキュール号)

ウェブサイト部門・キャンペーンサイト 金賞

「SPACE BALLOON PROJECT 」サムスン電子ジャパン GALAXY SⅡ(博報堂/バスキュール/太 陽企画)

オンラインビデオ部門 金賞

「森の木琴 」エヌ・ティ・ティ・ドコモ TOUCH WOOD SH-08C(ドリル/電通/エヌ・ティ・ティ・アド /エンジンプラス)

ベストユースオブメディア部門 金賞

「The Museum of Me」Intel Intel Core i5 Processor(Projector/太陽企画/Rhizomatiks/DELTRO/MountPosition)

インテグレーテッドキャンペーン部門・クロスメディア 金賞

「祝!九州縦断ウェーブ(九州新幹線全線開業キャンペーン)」九州旅客鉄道 九州新幹線 (電通/電通九州/ENGINE FILM/T&E/たき工房/JCスパーク/エニセンス/キャスト)

その他のインタラクティブ広告部門 金賞

「CONNECTING LIFELINES」本田技研工業 インターナビ(電通/Rhizomatiks/TWOTONE /Qosmo/Shipoo)

スペシャルスポンサーアワード最優秀賞候補

Google Innovative Work 部門入賞 4 作品

  • 「おはなしごっこ」音声検索/画像検索/Picasa(読売広告社/puzzle /トイズ)
  • 「Gblock」Google(博報堂/博報堂アイ・スタジオ)
  • 「卒業後アルバム」 Google+ (博報堂/TBWA\HAKUHODO/博報堂アイ・スタジオ)
  • 「World Musical Street」World Musical Street (博報堂/博報堂アイ・スタジオ/カヤック)

cci スマートデバイス広告部門入賞 5 作品

  • 「Delicious Road Trip」日産自動車 電気自動車 LEAF(TBWA\HAKUHODO/博報堂アイ・スタジオ/カヤック)
  • 「Domino’s Pizza Tracking for you」ドミノ・ピザ ジャパン ドミノ・ピザ スマートフォンオーダーサイト(博報堂/カヤック)
  • 「Backseat Driver」TOYOTA MOTOR SALES&MARKETING ToyToyota(PARTY/Rhizomatiks/roughark/INTERAKTIV. /Qosmo/エンジンプラス)
  • 「mixi Xmas インタラクティブCM ~ 小さなサンタクロース」ミクシィ mixi Xmas(バスキュール号/バス キュール/BUONO/GLASSLOFT)
  • 「UNIQLO CHECK-IN CHANCE」ユニクロ 62 周年創業感謝祭(電通/電通テック/マウント/アイレット/puzzle)



Follow Us