カンヌライオンズ2012受賞結果出そろう 日本は計50のライオン獲得

share

フランス・カンヌで先週行われていたカンヌライオンズが23日に閉幕し、各部門の受賞結果が出そろった。

今年は、3つの作品がグランプリをダブル獲得。アメリカのメキシコ料理チェーン「チポートレ」の長編動画「Back to the start」はフィルム部門および新設のブランデッドコンテンツ&エンターテインメント部門で、ナイキの「NIKE+Fuelband」はサイバー部門およびチタニウム&インテグレーテッド部門で、アメリカンエキスプレスの「SMALL BUSINESS GETS AN OFFICIAL DAY」がダイレクト部門およびプロモ&アクティベーション部門で二冠となった。

チポートレ「Back to the start」は、自然派食材への回帰のストーリーを描く2分20秒のアニメーション映像。Coldplayの「The Scientist」を、カントリーミュージックの大御所ウィリーネルソンがカバーした楽曲を使っており、iTunesでこの曲を購入すると、同社と提携する農場の環境整備に寄付される。制作したハリウッドのCREATIVE ARTISTS AGENCYは、俳優、脚本家、映画監督、プロデューサーなどを抱えるハリウッドの大手映像制作エージェンシーのひとつ。なお、同作品は今年のクリオ賞およびANDYアワードでも最高賞を受賞している。

ナイキの「NIKE+Fuelband」は、今年1月に発売された「NIKE+」を使ったプロダクト。リストバンドの形状で腕に装着でき、加速度センサーを内蔵。ユーザーの歩数や活動量を計測し、そのデータはiPhone専用アプリおよび「Nike+」のサイトに記録される。R/GAが商品開発の段階から参加した。

http://youtu.be/-eAjsFl22HM

アメリカンエキスプレスの「SMALL BUSINESS GETS AN OFFICIAL DAY」は、2010年から2011年にかけてアメリカンエキスプレスが実施した、Facebook上のクーポンツールを使って中小規模の小売店を支援するキャンペーン。担当はクリスピン ポーター+ボガスキー。

各部門のグランプリ受賞作一覧は下記の通り。

【ブランデッドコンテンツ&エンターテインメント部門】(今年新設)

  • CHIPOTLE「BACK TO THE START」(CREATIVE ARTISTS AGENCY Los Angeles, USA)

【クリエイティブエフェクティブネス部門】

  • UNILEVER 「AXE ‘EXCITE’ – RETURNING TO UNIVERSAL TRUTHS TO CREATE GLOBAL HITS」(BBH LONDON, UNITED KINGDOM)

【サイバー部門】

  • NIKE「NIKE+ FUELBAND」(R/GA New York USA)
  • SWEDISH INSTITUTE/VISITSWEDEN「CURATORS OF SWEDEN」(VOLONTAIRE Stockholm SWEDEN)

【デザイン部門】

  • AUSTRIA SOLAR「THE SOLAR ANNUAL REPORT 2011」(SERVICEPLAN Munich, GERMANY)

【ダイレクト部門】

  • AMERICAN EXPRESS「SMALL BUSINESS GETS AN OFFICIAL DAY」(CRISPIN PORTER + BOGUSKY Boulder, USA)

【フィルム部門】

  • CHIPOTLE「BACK TO THE START」(CREATIVE ARTISTS AGENCY Los Angeles, USA)

【フィルムクラフト部門】

  • CANAL+「BEAR」(BETC Paris, FRANCE)

【メディア部門】

  • GOOGLE「GOOGLE VOICE SEARCH」(MANNING GOTTLIEB OMD London, UNITED KINGDOM)

【モバイル部門】(今年新設)

  • GOOGLE「HILLTOP RE-IMAGINED FOR COCA-COLA」(GROW INTERACTIVE Norfolk, USA)

【アウトドア部門】

  • THE COCA-COLA COMPANY 「#COKEHANDS」(OGILVY SHANGHAI, CHINA)
  • DAIMLER「THE INVISIBLE DRIVE」(JUNG von MATT Hamburg, GERMANY)

【プレス部門】

  • UNITED COLORS OF BENETTON 「UNHATE」(FABRICA Treviso, ITALY)

【PR部門】

  • BANCO POPULAR DE PUERTO RICO 「THE MOST POPULAR SONG」(JWT SAN JUAN, PUERTO RICO)

【プロモ&アクティベーション部門】

  • AMERICAN EXPRESS「SMALL BUSINESS GETS AN OFFICIAL DAY」(CRISPIN PORTER + BOGUSKY Boulder, USA)

【ラジオ部門】

  • GO OUTSIDE MAGAZINE「REPELLENT RADIO」(TALENT São Paulo, BRAZIL)

【チタニウム部門】

  • NIKE「NIKE+ FUELBAND」(R/GA New York USA)

【グランプリ・フォー・グッド部門】

  • HELP REMEDIES 「HELP I WANT TO SAVE A LIFE」(DROGA5 New York, USA)

日本からの入賞作品

日本からは、インテルの「The Museum of Me」およびグーグル「OK Go/All is not lost」がそれぞれ3つのゴールドを獲得したほか、ホンダの「Connecting Lifelines」やグーグル「未来へのキオク」などが複数部門の入賞を果たした。日本の受賞作品一覧は下記の通り。

【ブランデッドコンテンツ&エンターテインメント部門】
ゴールド

  • インテル「THE MUSEUM OF ME」(Projector+DELTRO+太陽企画+ライゾマティクス+MountPosition)

シルバー

  • グーグル「初音ミク」(博報堂)

ブロンズ

  • グーグル「未来へのキオク」(博報堂+博報堂ケトル)

【サイバー部門】
ゴールド

  • インテル「The Museum of me」(Projector+DELTRO+太陽企画+ライゾマティクス+MountPosition)※ブロンズ同時受賞
  • グーグル「OK Go / All is not lost」(博報堂+カイブツ+TYO ID+葵プロモーション+1→10 Design+FUTUREK)※シルバー同時受賞
  • ホンダ インターナビ「Connecting Lifelines」(電通)

シルバー

  • ワーナーミュージック ANDROP「Bell」(PARTY)※2カテゴリ受賞

ブロンズ

  • 講談社「みんなのしおり.jp」(博報堂+TBWA\HAKUHODO+777インタラクティブ+TYO ID+KOJIMA DESIGN)
  • SPACE SHOWER TV「SPERM VISUALIZER」(PARTY+puzzle+mount)
  • ワーナーミュージック ANDROP「Bright Siren」(PARTY+葵プロモーション+IMG SRC+BIRDMAN)
  • グーグル「The Google Puzzle」(博報堂+カイブツ+SCRAP+TYO ID+TYO PRODUCTIONS)

【デザイン部門】
ゴールド

  • JR東日本「行くぜ、東北。」(電通+Creative Power Unit)
  • 吉田秀雄記念事業財団 アド・ミュージアム東京「The Ultra Asian」(電通)
  • 海野海藻店「DESIGN NORI」(I&S BBDO)※ブロンズ同時受賞
  • グーグル「OK Go / All is not lost」(博報堂+TYO ID+葵プロモーション)
  • メニコン メニコン1DAY フラットパック「Magic」(電通+ドリル+PARTY+カタチ)※シルバー同時受賞

ブロンズ

  • 東京急行電鉄 渋谷ヒカリエ「Shibuya Hikarie」(東急エージェンシー+ウェーブクリエーション+バードランド)
  • 吉田秀雄記念事業財団 アド・ミュージアム東京 D&AD2011展「DESIGN FEVER!」(電通)
  • グーグル「OK Go / All is not lost」(博報堂+カイブツ+TYO ID+葵プロモーション+1→10 Design+FUTUREK)
  • SAMSUNG GALAXY SII「Space Ballon Project」(博報堂+バスキュール+太陽企画)
  • ワーナーミュージック ANDROP「Bell」(PARTY)
  • 日本動物愛護協会「インスタントペットハウス」(博報堂+博報堂プロダクツ)

【ダイレクト部門】
シルバー

  • 日本動物愛護協会「インスタントペットハウス」(博報堂+博報堂プロダクツ)※ブロンズ同時受賞
  • グーグル「未来へのキオク」(博報堂+博報堂ケトル)
  • インテル「THE MUSEUM OF ME」(Projector+DELTRO+太陽企画+ライゾマティクス+MountPosition)
  • ホンダ インターナビ「Connecting Lifelines」(電通)

ブロンズ

  • グーグル「初音ミク」(博報堂)

【フィルム部門】
ゴールド

  • グーグル「OK Go / All is not lost」(博報堂+カイブツ+TYO ID+葵プロモーション+1→10 Design+FUTUREK)
  • インテル「The Museum of me」(Projector+DELTRO+太陽企画+ライゾマティクス+MountPosition)

【メディア部門】
シルバー

  • ホンダ インターナビ「Connecting Lifelines」(電通)

ブロンズ

  • ポケモン「ピカチュウかぶとを作ろう」(電通関西支社)
  • P&G Braun O-ral B「International Airport Mouth」(ビーコン コミュニケーションズ+メディアコンシェルジェ)

【モバイル部門】
ゴールド

  • トヨタモーターセールス&マーケティング「ToyToyota Backseat Driver」(PARTY+ライゾマティクス+エンジンプラス)※2カテゴリ受賞

ブロンズ

  • グーグル「AKB48 on Google+」(GROUND)

【PR部門】
シルバー

  • 「ハナサケ!ニッポン!」(博報堂+博報堂プロダクツ+アンダーバー)

ブロンズ

  • グーグル「未来へのキオク」(博報堂+博報堂ケトル)

【プロモ&アクティベーション部門】
シルバー

  • 江崎グリコ アイスの実「シークレット・アイドル(江口愛美)」(電通関西支社+エンジンフィルム)※2カテゴリ受賞
  • グーグル「未来へのキオク」(博報堂+博報堂ケトル)

ブロンズ

  • 東北六魂祭「Hope From Ground Zero」(電通+電通東日本)
  • インテル「THE MUSEUM OF ME」(Projector+DELTRO+太陽企画+ライゾマティクス+MountPosition)

【チタニウム部門】
チタニウム

  • HONDA/インターナビ「Connecting Lifelines」(電通)

ブロンズ

  • グーグル「未来への記憶」(博報堂+博報堂ケトル)

※以下の部門は日本受賞なし
フィルムクラフト部門/アウトドア部門/プレス部門/ラジオ部門/クリエイティブエフェクティブネス部門

今年のカンヌライオンズは87カ国 から3万4000点あまりの応募があり、昨年よりも10%の応募数の伸びを見せた。全15部門のうち、サイバー部門およびクリエイティブエフェクティブネス部門への応募は減少したが、他は増加。特にPR部門は前年比約40%の応募増と顕著だった。


『最新カンヌセミナー2012』を8月29日(水)に開催いたします。
詳細はこちら



Follow Us