【7月20日締切】日本初!公募型屋外広告賞「ジャパン・シックスシート・アワード」作品募集締切迫る!

share

世界最大の屋外広告会社JCDecauxの日本法人であるエムシードゥコーと宣伝会議が日本初の公募型屋外広告賞として作品を募集してきた「第1回ジャパン・シックスシート・アワード」の応募締め切りが今月20日に迫っている。

同賞は日本における屋外広告、特にシックスシートフォーマットの表現技術の向上を目的に開催。シックスシートとは、海外では一般的に広告サイズを「シート」という単位で表すが、最も普及の進んでいる縦1750ミリ×横1185ミリのサイズの広告フォーマットのことをいう。

課題は、協賛企業であるNTTドコモ、日本コカ・コーラ、ニベア、花王、森永製菓、リクルートの各社が提供。審査委員長をウエーブクリエーション代表の中島祥文氏が、審査委員をサン・アドの葛西薫氏やMR_DESIGNの佐野研二郎氏らが務める。結果は10月に同賞の公式ホームページなどで発表される。

詳細はこちら

「ジャパン・シックスシート・アワード」概要

本アワードの主旨

日本における屋外広告、とりわけシックスシートフォーマット(タテ1750mm×ヨコ1185mm)での表現技術の向上を目的に開催します。協賛各社から出題される課題に応える、屋外空間でのタテ型ポスターを活用したユニークな作品を期待しています。

募集課題

下記のリンクを参照の上、課題協賛各社から出題されている課題をお選び頂きご応募ください。

 NTTドコモ 
 日本コカ・コーラ
 ニベア花王
 森永製菓
 リクルート

応募期間

2012年5月1日(木)〜7月20日(金)[当日消印有効]
※郵送のみの受付となります。メール便等は不可です。

贈賞内容

金賞 (1点)・・・賞杯・賞状・副賞(賞金30万円)
銀賞 (1点)・・・賞状・副賞(賞金10万円)
銅賞 (1点)・・・賞状・副賞(賞金3万円)
京都市長賞 (1点)・・・賞状
協賛企業賞 (各課題1点・計5点)・・・賞状

審査方法

金賞、銀賞、銅賞については審査会において、5名の審査員の審査により決定します。また、京都市長賞、協賛企業賞は、別途それぞれ京都市、課題協賛各社の審査により決定します。

審査基準

金賞、銀賞、銅賞に関しては以下のポイントで評価を行います。

(1)課題協賛各社から出された課題への課題解決の切り口
(2)大判タテ型ポスターの媒体特性を活かした表現手法
(3)公共空間に掲出される屋外広告物として景観とのマッチングへの配慮
(4)目線レベルの道路や通路上に掲出される屋外広告物としての視認性

結果発表

  • シックス・シート・アワード公式サイト(10月1日発表予定)
  • 宣伝会議(10月1日発売号予定)
  • ブレーン(10月1日発売号予定)
  • エムシードゥコー 京都シティスケープ(12月31日〜1月13日を予定)

応募方法

作品の応募1作品ごとに、下記の1、2を重ねてホチキスまたはクリップなどで留めてください。

  1. 指定の応募用紙(複写可、ただし原寸サイズ)
  2. 作品 (A3サイズの用紙にタテ350mm×ヨコ237mmで印刷。)

※応募用紙はこちらからダウンロードしてください。

応募用紙 (PDF形式)
 

応募先

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル5階
「ジャパン・シックスシート・アワード」事務局

※郵送にて応募願います。(メール便等は受け付けていません)
※応募締め切りは2012年7月20日(金)[当日消印有効]です。
※作品の到着に関するお問い合わせはお受けできませんので、余裕を持ってご応募くださいますようお願いします。

主催 ジャパン・シックスシート・アワード委員会
協力 エムシードゥコー、宣伝会議
課題協賛 NTTドコモ、日本コカ・コーラ、ニベア花王、森永製菓、リクルート(順不同)

Follow Us