旧東横線渋谷駅に、世界最大規模のUTストアが登場

share

UT

1927年の開業以来、多くの人に親しまれてきた東急東横線渋谷駅が地下化。最終日には多くの人が渋谷駅につめかけたことは記憶に新しい。その跡地に、「UT POP-UP!TYO」が3月28日にオープンする。場所は、東横線渋谷駅跡地。ここは長年愛されてきた駅舎の姿を可能な限りそのまま残したイベントスペース「SHIBUYA ekiato」として3月26日にオープン。その第一弾イベントとして、天井高約5m、200坪という巨大なスペースに1000種類以上、12000枚ものTシャツが並び、販売される。これはUTストアとして世界最大規模になる。

また開催に合わせて、ユニクロが新開発したスマートフォンの動画アプリ「UT CAMERA」がリリースされる。アプリをダウンロードしてムービーを撮影すると、ユニークなアニメーションに変換されるカメラアプリ。撮影したムービーは、その場でUTのオフィシャルサイトにアップロードし、世界中の人へ向けて発信することが可能。世界各地からアップされた、ユニークな「動くポートレイト」を、世界中で同時に楽しむことができる。また、FacebookやTwitterとリンクして、自分の仲間や家族にシェアすることも可能。アプリはiPhone版とAndroid版が、それぞれリリースされる。

さらにUT POP-UP!TYO会場内に、UT CAMERAの巨大な撮影ブースを設置。会場での撮影に参加すると、生成されたムービーがすぐさま会場の壁面にプロジェクションマッピングされる。同社では撮影会への想定参加人数を1万人と見込んでいる。

UT POP-UP!TYO

会場:SHIBUYA ekiato
オープン時間:
3月28日(木)15:00-21:00
3月29日(金)~4月7日(日)12:00-21:00



Follow Us