ポカリスエットが『Vine』を使ってプロモーション

share

POCARI SWEAT Make a THIRSTY Scene
※クリックするとサイトが表示されます

米国を中心に人気が出ている6秒動画共有アプリ『Vine』を使い、大塚製薬の「ポカリスエット」が動画を製作。動画はポカリスエットとテラダモケイのコラボレーションにより製作されたもので、「渇きと潤いのシーン」を表現している。

米国では『Vine』のプロモーション活用が増えており、GE、ナビスコ、RedVinesなどがすでに『Vine』を使ったプロモーションを行っている。(米国における活用事例については、「6秒ビデオ『Vine』が話題に」でも紹介。)

さらに動画制作に際しては、テラダモケイ他、ゴジラやモスラなどの映画製作に携わった特撮チームが参加している。6月13日よりパイロット版となる「episode 0“ Introduction”」を公開。本篇は、7月中旬より順次公開される予定。

撮影は下北沢にあるテラダモケイの直営店「寺田模型店」で行われた。

Vine」関連記事はこちら

written by sendenkaigi

Follow Us