企業も、目の前のひとり、名前と体温のある人々の課題を解決する、という基本に立ち返ってみるべきです。

Follow Us