ニュースアプリ利用者数トップは「SmartNews」 ニールセン調べ

share

ニールセンが26日発表した、スマートフォン向けニュースアプリの利用者調査で、「SmartNews」の利用者数が385万9000人に上り、利用者数トップとなった。今年1月時点の182万4000人から2.1倍に伸びた。「利用者」は、日本全国のモニター4000人(iOS、AndroidOS各2000人)のアクセスログから、「10月中に1回以上アプリを使った人」をカウントした。

以下、「Gunosy」は298万7000人(同比2.4倍)、「Yahoo!ニュース」(Yahoo!JAPAN公式アプリ)は187万3000人(同比3.2倍)、「Antenna」は105万9000人(同比1.1倍)、「LINE NEWS」は85万8000人(同比1.8倍)と続く。

上位3アプリの、「そのアプリのみを使う人の割合」(単独利用率)でも「SmartNews」が1位で73%(271万人)。次いで「Yahoo!ニュース」の70%(137万人)、「Gunosy」の62%(184万人)となった。3つのアプリすべてを使っている人は15万人で、合計利用人数724万人中2%だった。

この調査と、各社発表のダウンロード数を比べると、「SmartNews」のダウンロード数500万回(10月時点)に対して利用率は77.2%。同様に「Gunosy」は、同700万回(11月時点)に対して42.7%が利用していることになる。


「ニールセン」に関連する記事はこちら

Follow Us