【名古屋】ジオメトリー・グローバル・ジャパン合同会社 三寺雅人氏 × Pie in the sky 新海岳人氏「地域・ヒトが本当に動くクリエイティブとは?」

share

<参加無料>名古屋の広告・宣伝業界で働く方のための特別スキルアップセミナーを開催!

futari

北海道夕張市の復興支援プロジェクトにてカンヌ国際広告祭グランプリを受賞後、現在は神奈川県・佐賀市の地域振興アドバイザーとしても活躍し、地域プロモーションにおいての地位・実績ともに他に類を見ないクリエイティブディレクター・三寺雅人さんと、東海テレビで放映され、Youtubeの再生回数3000万回を超える「かよえ!チュー学」にクリエイティブディレクターとして携わり、自身でSNSプロモーションやグッズ制作にも携わる、名古屋出身の若手映像作家・新海岳人さんを迎えて、特別スキルアップセミナーを開催します。

お祭り、ゆるキャラ、地域アイドル、プロジェクションマッピングなど様々な手法で地域を盛り上げるための施策がおこなわれています。実際に、地域やヒトを動かしたクリエイティブはどのようにつくられたのか、ストーリーづくりから調整・制作・実施・反応までを実績・ご経験をもとにお話しいただきます。

みなさまぜひご参加ください!

【名古屋】<特別セミナー>ジオメトリー・グローバル・ジャパン合同会社 三寺雅人氏 × Pie in the sky 新海岳人氏「地域・ヒトが本当に動くクリエイティブとは?」

日時:2015年2月21日(土) 14:30~17:15(14:00開場)
会場:NHK名古屋放送センタービル大会議室
 ⇒名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル6階
 最寄駅:地下鉄東山線、名城線「栄」駅
 オアシス21経由徒歩3分
 地下鉄桜通線「久屋大通」駅徒歩3分
 名鉄瀬戸線「栄町」駅徒歩2分
参加費:無料
対象:広告・Web業界で働く企画営業・プランナー職・クリエイター、一般企業の広報宣伝担当・クリエイター
※今回は社会人向けのイベントです。学生のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。
定員:90名
主催:株式会社マスメディアン
お問い合わせ先:
株式会社マスメディアン 中部本部 キャリアセミナー事務局
052-959-3511
career@massmedian.co.jp
※応募者多数の場合は、先着順とさせていただき、予定数に達し次第ご応募を締め切らせていただきます。

【セミナー概要】

・本日のテーマ、ゲスト紹介
・地域を盛り上げるクリエイティブ
 それぞれに携わった仕事の事例(制作過程~反応、ノウハウ、こだわり など)
・ディスカッション(まとめ)
 地域・ヒトが本当に動くクリエイティブとは?
・質疑応答

※セミナー参加費は無料です!マスメディアンの最新求人情報もご案内させていただきます。
※内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

▼▼こんな方にオススメ!▼▼
・20代・30代のクリエイターで、今後キャリアアップスキルアップを望む方
・やる気スイッチをいれたい方
・広告・Web業界最先端の話を聞きたい方
・三寺雅人さん、新海岳人さんに「ぜひ会いたかった」という方 ・・・など

【ゲスト講師プロフィール】

ジオメトリー・グローバル・ジャパン合同会社 ヘッド・オブ・クリエイティブ 三寺 雅人 氏

at_mitsudera

1975年埼玉県出身。CMプランナーとして読売広告社に新卒入社。その後、外資系広告代理店ビーコンコミュニケーションズでクリエイティブディレクターとして様々なキャンペーンを手掛ける。2014年8月、世界最大のアクティベーション・ネットワークのジオメトリー・グローバル・ジャパンのヘッド・オブ・クリエイティブに就任し、現在に至る。

<受賞歴>
シティプロモーションで日本初となるカンヌ国際広告祭プロモーション部門グランプリ、PR部門ゴールドを受賞。その他、クリエイター・オブ・ザ・イヤーメダリスト、ACC賞、広告電通賞、文化庁メディア芸術祭審査員賞など。

<携わった地域キャンペーン事例>
夕張市「夕張夫妻」キャンペーン、神奈川県「ROBOT TOWN SAGAMI」、佐賀市「WRSB project」

Pie in the sky 映像作家・クリエイティブディレクター 新海 岳人氏

at_shinkai

1982年生まれ。愛知県立芸術大学卒業。 「会話劇アニメーション」シリーズなど、シナリオライティングをベースにおいた映像制作活動を行う。作品に「かよえ!チュー学」「ぐらP&ろで夫」「氷結おとな名作劇場 ヒョー劇!」「プッとべ!プーデル」「ステイタス」「山と人」など。「かよえ!チュー学」では芸能人・女優・アイドル、ファッションブランド・名古屋グランパスエイトなどとのコラボレーションもおこなった。

<受賞歴>
第8回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 奨励賞をはじめ受賞多数。

Follow Us