「DeNA Ad Platform」の配信先拡大、キュレーションプラットフォーム構想とも連携

share

4月14日、ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)はサイバーエージェントとの合弁会社であるAMoAd(アモアド)と共同で2015年2月より提供を開始したネイティブ広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform(ディー・エヌ・エー アド プラットフォーム)」の配信先媒体として、新たに6つの同社運営サービスを追加したと発表した。

これまで配信対象となっていた「マンガボックス」、「iemo(イエモ)」に、DeNAグループ運営のジャンル特化型サービス「MERY(メリー)」、「CAFY(カフィ)」、「Find Travel(ファインドトラベル)」、「Medエッジ(メドエッジ)」、「E★エブリスタ」、「Mobage」の6つが新たに追加された。今回の配信先の拡大で、「DeNA Ad Platform」でのリーチ可能な合計月間アクティブ―ユーザ数は、のべ3500万人以上となる。

同社は現在、2015年末までに合計10まで 拡大することを目指す、キュレーションプラットフォーム事業拡大プロジェクト「DeNA Palette(DeNAパレット)」を発表している(現在は6メディア展開)。今回、配信先に加わったのは「DeNA Palette」の中でも、「iemo」に、DeNAグループ運営のジャンル特化型サービス「MERY」、「CAFY」、「Find Travel」の4つだが、今後参画する各サービスにも順次、「DeNA Ad Platform」を順次導入の予定だという。

Follow Us