ユニクロTシャツをスマホでデザイン、一枚売れると300円の収入に

share

ユニクロは28日から、オリジナルTシャツがつくれるスマートフォンアプリ『UTme!』(ユーティーミー)でデザインしたTシャツをアプリ上で販売できる新サービス『UTme!マーケット』を開始した。

『UTme!』は2014年5月からスタートしたスマートフォンユーザー向けサービスで、アプリ上で色やスタンプ、エフェクトなどを選び、オリジナルのTシャツやトートバッグをつくることができるというもの。

『UTme!マーケット』では、出品した商品を他のユーザーが購入すると、1枚につき300円(消費税別・源泉税込)がデザイン費として出品者に支払われる。販売価格は、ホワイト1990円、ブラック、ネイビー(メンズのみ)2990円、キッズは1790円~。

また、ユニクロでは今回、『UTme!マーケット』をPRするスペシャルムービーを制作。ミュージシャンのJUICY(HIFANA)さんが作曲し、ラッパーのDOPENESSさんが歌うオリジナル楽曲にのせ、『UTme!』の使用法からマーケットへの出品まで実演を交えて紹介している。


「ユニクロ」に関連する記事はこちら

Follow Us