トマトの姿になって生産者の思いを学ぶ/みやぎ生活協同組合「トマトになった男の子」

share

みやぎ生活協同組合は8月28日、Web動画「トマトになった男の子」を公開した。トマト嫌いの男の子がある日突然トマトの姿になってしまい、農家のおじさんに大切に育てられる。その体験を通して、現実に戻ってからトマトを食べられるようになるという内容。

みやぎ生協のブランデッドコンテンツとして制作し、顔とくらしの見える産直を掲げ、生産現場を生活者に積極的に公開している商品「めぐみ野」をテーマとした。野菜嫌いの男の子が農業体験をしたところ、野菜を食べるようになったという実話から着想を得て制作された。

野菜がどんな思いで育てられたかを男の子目線で分かりやすく表現することで、親子で楽しめるコンテンツを目指し、ファン獲得を狙う。アサツー ディ・ケイとPOPS、VSQ、happyprojectが企画制作を担当した。


「アサツー ディ・ケイ」に関連する記事はこちら

スタッフリスト

企画制作
アサツー ディ・ケイ+POPS+VSQ+happyproject
CD
田中淳一
監督+キャラクターデザイン
田上キミノリ
AD
大橋謙譲
音楽
野澤美香
演出
贄田翔太郎

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us