「なくなるョ!全員集合」 閉園する遊園地の広告が超ポジティブな理由

share

1990年の開業以来、総合レジャーパークとして多くの来園者を楽しませてきた「スペースワールド」(福岡県北九州市)が2017年12月末日をもって閉園する。それに伴い、3月18日からスタートしたCM、「所信表明篇」が話題になった。

テーマパークの閉園というネガティブなテーマにもかかわらず、社員が元気にこぶしを振り上げ、「なくなるヨ!全員集合」と叫ぶ、かなり振り切ったCMだ。福岡県とその周辺地域に流れるローカルCMだが、そのシュールな勢いがウケ、ネットで拡散している。

このCMの制作者である博報堂の河西智彦氏によると、「スペースワールド」は、集客も好調で2015年に最高益を出すなど、非常に好調な経営状態だった。

実は閉園の理由は、親会社が所有しているパークの土地の契約が切れたため。経営にはまったく問題がない中での閉園だった。ただし、閉園するからといって収益を上げなくても良いということには当然ならず、運営会社も業務形態を変え、雇用は維持していく方針だ。

そのためにも今、最大限にできることをしなければならない。スペースワールドからも、必要とされなくなって閉園するわけではないので、なんとかみんなの思い出には残りたい、たまに思い出してほしいという気持ちを伝えられていた。そういった状況から「スペースワールドに来園したことがある人全員に来てもらい、もう一度楽しい思い出を作ってもらう」というコンセプトが生まれた、とのこと。

誰にとっても、「記憶にある思い出の場所」が無くなるのは悲しいことだ。だからこそ、もう一度「スペースワールド」で遊んでもらい、楽しかった思い出として記憶してもらいたい。「なくなるヨ!全員集合」という超ポジティブなメッセージにはそんな願いが込められている。

スタッフリスト

CD、C、企画
河西智彦
AD
今林大造
Pr
浅野真史
演出
永田俊
撮影
堀 寛明(写童団)
PM
岸本祐進
NA
山口恵

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us