オンライン動画コンテスト「BOVA」初の贈賞式を開催!受賞者ら約100名が来場

share

月刊『ブレーン』が主催するオンライン動画の祭典「BOVA」(ブレーンオンラインビデオアワード)の初となる贈賞式が、4月21日渋谷ヒカリエで開催され、受賞者・協賛企業・審査員合わせて約100名が出席した。

ad_bova

今回で4回目を迎える本コンテストは、協賛企業からの課題に対し、一般からの公募を募る「一般部門」と企業で実際に活用された動画を表彰する「広告主部門」の2部門で作品を募集。応募作品408作品の中から、グランプリ、準グランプリなど、20作品が受賞作品として選出され、贈賞式では受賞者に、オリジナルのトロフィーと賞状が贈呈された。

ad_bova-general

一般部門グランプリ パイロットコーポレーション「太郎」贈賞の様子
(左から審査員TOKYO 谷川英司さん、受賞者 電通 水本晋平さん、ふくよか舎 横山翔一さん)
ad_bova-client

広告主部門グランプリ ビームス「TOKYO CULTURE STORY」贈賞の様子
(左から審査員 ライゾマティクス 齋藤精一さん、受賞者 ビームス 設楽洋社長、コミュニケーションディレクター 土井地博さん、SIX 本山敬一さん)
ad_bova-award

オリジナルのトロフィー
ad_bova-speach
ad_BOVA17-0103
協賛企業賞の贈賞と協賛企業代表として挨拶するヤマサ 営業本部 マーケティング部部長 藤村功さん

トロフィーの贈与後には、審査員とグランプリ受賞者によるトークショーを実施。

審査員代表としてライゾマティクス 齋藤精一さん、電通 佐々木康晴さん、受賞者代表として一般部門グランプリ 電通 水本晋平さん、広告主部門グランプリ ビームス 設楽洋社長の4名によるトークセッションが行われた。

ad_bova-talk

式終了後には、懇親会が行われ、受賞者と協賛企業が交流し、応募者は審査員と直接話すなど交流の場となった。

懇親会の挨拶は、第一興商 宣伝部 次長 花井譲さん。
ad_bova-all


BOVAのすべての受賞作品は、BOVAサイトから閲覧できる。
https://bova.sendenkaigi.com/

また、第5回BOVAの課題発表は今年10月1日発売のブレーン11月号にて行われる予定だ。

関連記事
https://www.advertimes.com/20170331/article247786/
https://www.advertimes.com/20170331/article247792/

Follow Us