環境省が循環型社会をテーマにした映像CMコンテストの募集を開始

share

環境省は6月30日より、循環型社会や3Rをテーマとした映像CMを一般公募するコンテストである「Re-Style CMコンテスト」の募集を開始した(受付期間は9月10日まで)。

3Rとはリデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の総称で、限りある資源の大切さ。また一人ひとりの行動の重要性を広く社会に伝えることを目的に企画されている。

応募のあった作品は締めきり後、審査委員会による審査を経て、各賞を決定する。総合グランプリにあたる「環境大臣賞」受賞作品は、「3R推進月間」である10月に、首都圏などの主要な街頭ビジョンで放映が予定されている。

「Re-Style CMコンテスト」概要

○応募受付期間:2017年6月30日(金)~9月10日(日)まで(郵送は当日消印有効)
○テーマ:「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」
○作品条件:上記テーマを踏まえた下記①~③の全ての条件を満たす作品
① 「3R」を意識付ける映像
② 共感し、自分ごと化できる映像
③ オリジナル性の高い映像
○ 応募条件:以下のA又はBを対象
A.完全新作(30秒)
B.過去3年以内(2014年4月~2017年6月30日まで)に放映・掲載された作品(15秒~60秒)
○応募対象者:企業、地方公共団体、民間団体、グループ、個人など
○応募方法:環境省Webサイト「Re-Style」サイト内専用ページより

Follow Us