コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

電通から「青年失業家」に転身した理由(ゲスト:田中泰延)【前編】

share

【前回コラム】「黒沢清監督の映画『散歩する侵略者』の見どころは?(ゲスト:長谷川博己)【後編】」はこちら

今回から3週に渡って登場するゲストは「青年失業家」の田中泰延さん。1回目の今回は電通を辞めた真の理由に迫ります。

今回の登場人物紹介

左から、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、田中泰延、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)。

※本記事は7月29日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

権八:すみません、先週お休みしました。

中村:権八さん、声もおかしい。

権八:声もおかしいし、いろいろ境遇というか。

澤本:境遇もおかしい(笑)。

権八:大変な目にあったりしながら。詳しくは言えません。頑張りましょう!

中村:これは広告業界のトップクリエイター2人におかれましては、夏はどういう風に過ごされたんですか? ワイハに行ったりするんですか?

澤本:行く(笑)。

権八:本当に? 何しに?

澤本:遊びに。3泊5日。弾丸で。ほぼ時差だけで終わりましたね。

権八:何島に行くんですか?

澤本:オアフ島。何もしない。

権八:誰と行ったんですか(笑)?

澤本:家族で。

中村:誘導尋問(笑)。

澤本:バカなことを言うんじゃないよ(笑)。

権八:うらやましい。

中村:家族じゃない可能性もありますからね。

権八:澤本さんは仕事でもいろいろなところに行かれるしね。審査とかでも。

澤本:ハワイはないよ(笑)。

中村:なぜか広告業界の賞って、ビーチリゾートでやりますよね。カンヌとか。

澤本:そうじゃないと審査員が来てくれないからでしょ。

権八:あとパタヤとか、熱海とかね(笑)。

中村:あれまだあるんですかね。熱海広告祭。

澤本:今年あった?

権八:なかったんじゃないですか。

中村:あれから1回も聞いてないです。

権八:大喜利で下ネタばかり言って荒らして、あれ以来やってないんじゃないですか。

澤本:お呼びかからないもんね。

次ページ 「電通社員から「青年失業家」へ?」へ続く

Follow Us