コラム

関西で戦う。クリエイターの流儀

新コラム:「関西で闘う。クリエイターの流儀」がスタート

share

関西のクリエイティブシーンの現在をインタビュー形式で紹介していく新コラム「関西で闘う。クリエイターの流儀」がスタートします。

著者は関西でフリーランスのコピーライターとして活動する田中裕一氏。「地方での働き方」や「仕事の仕掛け方」を見直したいという想いから、本連載をスタートします。

今現在地域で働いているクリエイターだけでなく、IターンやUターンを考えている方、東京で地域の案件を担当する方にも、ローカルでの仕事の意義やうまくいくコツをお届けしていきます。

第1回のコラムは1月31日掲載予定です。どうぞご期待ください。

著者プロフィール

田中裕一(かたちラボ・コピーライター)

広告制作プロダクション勤務を経て、2012年に大阪・兵庫など関西を中心に展開するクリエイティブカンパニー「かたちラボ」を設立。関西のクリエイターと協働して、企業ブランディングやCI構築、事業計画立案、紙ものやWEBサイトなどの制作を行う。
WEB:http://katachilab.com/
Facebook:https://www.facebook.com/katachilab/

 

Follow Us