店頭・実店舗の見える化が生む メーカー×小売の相乗効果を最大化するヒント

share

いまだ巨大なチャネルである小売実店舗ですが、消費者の嗜好の多様化や、人手不足といった社会構造の変化の影響を受け、プロモーションも変容を迫られています。

「店頭・実店舗」の限られた空間を最大限に活用するのは従来どおりですが、効率的に設置できるようにしたり、効果を図りやすくしたり、といった工夫が必要となります。

今回のセミナーでは、店頭・実店舗の活性化を促す事例紹介を通じ、小売とメーカーの協力関係を、さらに強化するヒントを探ります。

プログラム

13:30~14:20 第1部:講演
「個食ニーズに対応した『とうもりこ』の店頭販促施策」

[講演者]
カルビー株式会社
マーケティング本部 素材スナック部
松井 淳 氏

カルビー株式会社
マーケティング本部 素材スナック部
松下 千桂 氏

14:30~15:20 第2部:講演
「消費者との供創が生む、個別プロモーションの最適化」

[講演者]
カルネコ株式会社
代表取締役社長
加藤 孝一

15:30 ~ 16:20 第3部:事例講演

【講演者】
ハインツ日本株式会社
マーケティング本部 プロダクトマネージャー
大谷 梨絵 氏

開催概要

日時
2018年7月12日(木) 13:30~16:30(開場:13:00)

会場
宣伝会議セミナールーム
東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル8F (表参道駅より徒歩3分)

参加費
無料 (※事前登録制)

定員
60名程度

主催
カルネコ株式会社

お問い合わせ先
宣伝会議 セミナー事務局
TEL:03-3475-7667
Mail:event@sdkg-info.com
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日は除く)

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

Follow Us