『DELISH KITCHEN』がライフコーポレーションと協業、全店舗にデジタルサイネージを導入

share

レシピ動画メディア『DELISH KITCHEN』などを運営するエブリーとライフコーポレーションは10月1日、協業を本格化する旨の発表を行った。両社は『DELISH KITCHEN』のレシピ動画による店頭デジタルサイネージを含む各種サービスの拡大、販促領域における新サービス開発、それらを支える安定的なシステムの構築と運用を目指すとしている。

269のライフの店頭にデジタルサイネージが導入される。

『DELISH KITCHEN』は月間動画再生回数が6億1000万回を超えるレシピ動画メディア。2017年末より、そのリーチ力やコンテンツ企画力を生かし、オンライン領域に留まらず、クーポン配布や全国小売店の特売情報の提供、オリジナルキッチンツールの企画・販売などを通じて、小売・流通と連携し、オフライン領域のサービスを拡大していた。

今回のライフコーポレーションとの本格提携で、全国269(2018年8月末時点)のライフ全店に『DELISH KITCHEN』の店頭デジタルサイネージが導入され、レシピ動画が配信されることになる。また今後はデータ連携、アプリとネットスーパーの連携、商品・サービスの開発なども視野に入れ、販促領域において幅広い協業を目指していく。

Follow Us