「Go, Vantage Point.」第3弾はHonda Bike、ONE OK ROCKが新曲を書き下ろし

share

本田技研工業は、『Go, Vantage Point.』施策の第3弾となるテレビCM「Honda Bike×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』」篇(60秒)のオンエアを開始した。

CMはエンジン音と、波打つ水面の映像とともに、ONE OK ROCK Takaのナレーションで始まる。ハイスピード映像で映し出されたのは、人間の五感や身体性、自然界のさまざまな瞬間。力強いエンジン音と共に、徐々に車体自体も姿を現し、クライマックスで翼を携えた人間が飛び立つーー。

「Go, Vantage Point.(見晴らしのいい場所へ)」というシリーズのコンセプトを元に、本テレビCMの楽曲には、CMのコンセプト映像にインスパイアされてONE OK ROCKが書き下ろした新曲を採用。これまでの雰囲気とは違う映像に仕上がっている。

第1弾、第2弾に続き、今回もCMに先立ち、サイトでのカウントダウンからスタート。10月9日にONE OK ROCK 公式サイトで2つのカウントダウンが更新され始めた。

本CMの第1弾(2017年7月)では、最初にTakaのインスタグラムにナンバープレート画像がアップされ、「#10969GVP」とデザインされた屋外広告が渋谷109に出現。同時に、特設サイトでカウントダウンが始まった。

カウントダウン終了時に、動画が次々と公開され、その後、森山大道氏が撮影したスペシャルグラフィックを9分間限定で公開、60秒の特別テレビCMをオンエアするなどし、SNSで話題を集めた。

続く第2弾(2018年1月)では、SHIBUYA109に、再び「#10969GVP」の広告が出現。無音のレコーディング映像が公開され、第二弾TVCMに新曲が起用されることが発表された。

こうして話題を集めてきた「Go, Vantage Point.」シリーズの第三弾は、11月12日午前1時で一つ目のカウントダウンが終了し、「Honda Bike×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』」篇(60秒)のオンエア、交通広告を開始。CM楽曲に書き下ろしの新曲が使用されることが判明した。そして、11月23日に二つ目のカウントダウンが終了し、ONE OK ROCKの新アルバム「Eye of the Storm」の発売が発表となった。

ナレーション
NA:そのマシンは、
人間について考えていた
人間の知性も野性も感性も
開発し尽くされてはいない
五感は、もっと
研ぎ澄ますことができるだろう
たとえば、身体を大気にさらすことで
初めて目覚める才能だってあるはずだ 
人間をもっと知りたい
そう思った
そのマシンは、
人間の身体の一部のように見えた
彼は、人間の可能性を拡張する
「翼」になろうとしていた
S:Go, Vantage Point.
NA:彼の名を
モーターサイクルという

スタッフリスト

企画制作
電通+ワサビ
ECD
佐藤義浩
ECD+企画
東畑幸多
CD
杉谷有二
C
太田恵美
AD
戸田宏一郎
デジタルCD
眞鍋亮平
PR
宮崎正人、出雄伸隆
PM
白鳥葵
CPR
長谷川豊
演出
鎌谷聡次郎
撮影
上野千蔵
照明
西田真智公
美術
松本千広
編集
遠藤文仁、坂巻亜樹夫
音楽
ONE OK ROCK
MA
佐藤雅之
ST
山田直樹
CG
JITTO
HM
河井清子
CAS
中村裕之
AE
田邉基樹、松重広太、田中義裕
NA
Taka(ONE OK ROCK)

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us