米Rakuten、第53回スーパーボウルの中継番組内でテレビCMを放送

share

社名の正しい発音を伝える

楽天の米国法人Rakutenは、2月3日(日本時間2月4日)に米国・ジョージア州アトランタで開催された第53回スーパーボウルの中継番組内でテレビCMを放送した。放映があったのは米CBSの「スーパーボウルキックオフショー(Super Bowl Kickoff Show)」内。

Rakuten Super Bowl Commercial「How Do You Say “Rakuten”?」

テレビCMのタイトルは「How Do You Say “Rakuten”?」。楽天は、米国内で社名“Rakuten”の正しい発音があまり知られていないという課題を抱えている。そこでテレビCMでは、“Rakuten”と正しく発音した声を聞かせると報酬がもらえるマシンを制作し、そのマシンを米国内でも発音が難しい街(テキサス州Waxahachieなど)に設置。人々が正しく“Rakuten”を発音して報酬をもらう様子を描くことで、正しい社名の発音を視聴者に伝える内容だ。

スーパーボウルは、毎年2月に行われる米国のプロアメリカンフットボールリーグNFL(National Football League)の優勝決定戦で、同国最大のスポーツイベント。スーパーボウルのテレビ中継の視聴者数は毎年1憶人以上を数え、そのテレビCM枠は世界で最も高額とも言われている。

スタッフリスト

Agency:
Pereira O’Dell
Creative Chairman:
PJ Pereira
Chief Creative Officer:
Robert Lambrechts
ECD:
Jason Apaliski
CD:
Jean Morrow
C:
Jonathan Carl
AD:
Rafaela Teixeira
VP of Production:
Jeff Ferro
Senior Producer:
Owen Bly
Broadcast Producer:
Elissa Polls
Director of Project Management:
Lindsey Anderson
Director of Business Affairs:
Camara Price
Chief Executive Officer:
Andrew O’Dell
Managing Director:
Henry Arlander
Brand Director:
Maura Mattoon
Director of Brand Strategy:
Sean Staley
Director of Communications Strategy:
Ashley Wells
Senior Communications Strategist:
Daniel Hackett

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター


Follow Us