業界水準で求められるスキルを社内にインストールするユニオンネット

share

人が資産と言われる広告界。人材育成は、広告界に属する企業に共通する重要課題だ。社員のスキルを伸ばし、成長を続ける企業に人材育成の方針を聞く。

自社基準のスキルではなく業界水準で活躍できる力を

ユニオンネット代表取締役 丸山享伸氏

OJTだけでは身に付かないWeb戦略に必要な知識が課題

ユニオンネットは、2004年に大阪で設立。創業当時はWeb制作を請け負いながらもOA機器のリース販売をメインとする営業会社だったが、2014年からWeb制作会社へと大きく舵を切った。現在はWeb戦略をテーマにBtoB案件を中心に手掛け、Webサイトの制作だけでなくデータ解析や改善提案、広告運用なども含めたサービスを提供している。

事業内容が拡大し続ける中で、代表の丸山氏は、人材育成について2つの課題を感じていた。ひとつめが、デザインの表現に気を取られ、戦略を立案するマーケティング力が不足している点。「クライアントであるB to B企業において、Webサイトがもたらす効果は営業・広告ツールとして事業に直結します。だからこそクリエイティブ力だけでなくマーケティング力が必要だと考えています」と丸山氏は話す。

2つめが、社員が20名を超えているものの、社内の教育環境が十分に整備されていない点。「入社後はOJTを実施しているのですが、どうしても会社基準のスキル習得に留まりがちでした。そのレベルで頭打ちになってしまうのは会社にとっても個人にとっても機会損失であると問題視しています」。

そんな悩みを抱えていた折、宣伝会議の『教育講座3カ月フリーパス』の存在を知り、利用を開始。各社員に受講すべき講座を割り当て、ほぼ全ての講座を受講したという。

「学びの機会を一人ひとりの社員に委ねても、時間を確保するのは難しい面があります。会社の制度として学べる環境を整えたことで、業界水準で求められるスキルを理解できた点は良かったです」。

最近、クライアント企業の規模が徐々に大きくなっていると話す丸山氏。「今はまだローカルブランドの当社ですが、これからは自社のブランド価値をナショナルレベルまで引き上げ、クライアントと受注者の関係を超えたパートナーになりたい」と今後の展望を語った。

滋慶学園グループが運営するOCA大阪デザイン&IT専門学校のWebサイト。Webサイトのリニューアルをはじめ、コンテンツの制作からWebサイトの解析・改善など、運用のコンサルティングを行っている。
戦略立案のマーケティング力強化と業界水準スキル習得のためにユニオンネットさんが受講した講座は……
「教育講座3カ月フリーパス」でした

150万円相当の講座が50万円に。対象の講座であれば期間中に講座ごとに1社1名ご受講できます。社内稟議の手間などを圧倒的に簡略化し、社員に実務に生きる最新のセミナーを受講させることができる、メリットが凝縮されたお得なプランです。


<教育講座3カ月フリーパス 概要>
・1つの講座につき、1名様まで、どなたでも派遣いただくことが可能です。
・年間200ある講座の中で、特に担当者に「人気」「必須」のものを厳選しています。
※席数に限りがございますので、お申込受付は先着順となります。


詳細はこちら



株式会社宣伝会議 教育事業部
E-mail:info-educ@sendenkaigi.co.jp

Follow Us