グライダーアソシエイツが、新たなエンゲージメントエンジン「craft.[クラフト]」を開発

share

キュレーションアプリ「antenna*」を開発・提供するグライダーアソシエイツは9月26日、新たなエンゲージメントエンジン「craft.[クラフト]」を開発したと発表した。

「craft.[クラフト]」のロゴマーク。

このエンゲージメントエンジンをもとに、媒体社向けにはメディアの成⻑⽀援および収益⽀援を行う「craft. for publishers」を、広告主向けにはブランディングやコンテンツページへの送客目的の広告メニューと、キャンペーンページもしくはLP、オウンドメディア内でのパフォーマンス改善機能をワンストップで支援する「craft. for advertisers」を提供するという。

「craft. for advertisers」はコンテンツの文脈を捉え、マッチした広告を記事単位でマッチング可能にするコンテキストマッチ型広告の「craft. Ads」と、広告主のWebサイト内での内部回遊・サイト接客機能の「craft. Growth Tool」の2つの機能を内包。同社では今年7月から「craft. for advertisers」のβ版を提供しており、外資系ラグジュアリーブランドや自動車メーカーなどですでに出稿の実績が出ているという。

ファッション・ライフスタイル・ビューティ・おでかけ・エンタメ・ビジネスなどの幅広いジャンルで、80を超えるメディアとの連携をすでに開始している。

Follow Us