食べながらASMRが楽しめる 森永「ピノ」が新商品で特別コンテンツを公開

share

森永乳業は6月1日、ロングセラーブランドの「ピノ」シリーズの期間限定商品である「ピノ“プチカリッ”チョコミント」を発売する(販売期間は2020年8月まで)。「ピノ“プチカリッ”チョコミント」は、「ピノ」史上初めてコーティングチョコ部分に顆粒を混ぜ込んだ、“プチカリッ”食感が楽しめる商品だ。

 
森永乳業では「ピノ“プチカリッ”チョコミント」の発売に合わせ、発売開始日の午前9時から特設サイトにてWebコンテンツの「ピノ“プチカリッ”チョコミント presents 『追いASMR』」を公開する。ASMRとは、Autonomous Sensory Meridian Responseの略語で、食べ物をかむ音や、電卓を打つ音などにぞくぞくしたり、心地よさを感じる反応のこと。新商品における食感の特長をASMRで表現した。

同コンテンツは、商品を味わいながらASMRをより楽しんでもらうために開発されたもので、オリジナルキャラクターである「DJピノ」が登場し、パッケージの開封から1粒ずつ食べるタイミングにあわせて変化する映像や音声が食感に加わり、ASMRを体験できる内容になっている。

Follow Us