マーケターのためのキャッシュレス学入門~決済DXと購買データの利活用~

share

広告界を鳥瞰するをコンセプトに紙の新聞として創刊された「AdverTimes.(アドタイ)」がWebメディアとしてスタートしてから2020年で10周年を迎えます。本記事では、10周年を記念し、20年9月に実施した展示イベント「アドタイ・デイズ 10th Special Days」での講演コンテンツを動画形式でお届けします。コロナ禍を力強く、乗り越えるヒントとして是非ご活用ください。

様々なプレイヤーが台頭し、盛り上がりを見せるキャッシュレス市場は、マーケターにとってUXやプロモーションの文脈からも見逃せない市場になりつつあります。

しかし、消費者目線の情報はあっても、企業としてどう対応すべきかの情報は未だまとまっておらず、どのように対応していくかに悩む、または情報不足を感じる担当者は少なくありません。

そこで本講演では、決済・フィンテック領域における事業開発を手掛けるインフキュリオン・グループの代表取締役で、Fintech協会でも代表理事会長を務める丸山氏より、①決済行動のデジタルトランスフォーメーション対応 ②購買データの利活用 という2つの切り口から、キャッシュレス業界の現状や、マーケターが今何をできるのか、これから何ができるようになっていくのか、お伝えします。

 
【登壇者】

株式会社インフキュリオン・グループ 代表取締役社長
一般社団法人Fintech協会 代表理事会長
丸山 弘毅 氏

慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社ジェーシービー入社。信用管理部門・マーケティング部門を経て、新規事業開発・M&A部門の設立メンバーとして参画。2006年インフキュリオンを創業し、グループの経営戦略、新規事業を担当。2015年一般社団法人Fintech協会を設立し代表理事会長に就任。2018年一般社団法人キャッシュレス推進協議会理事に就任。日本のキャッシュレス推進に向け実務・政策の両面から貢献。

 

【ご視聴いただいた方へ】
この度は「AdverTimes 10周年」特別コンテンツをご視聴いただきありがとうございました。

今後の、セミナー/商品企画に皆様のお声を反映し、よりお役立ちできるよう、下記アンケートにご協力をいただけますと幸いです。
https://forms.gle/X9L3j4mEb76GkaWi6

尚、アンケートにお答えいただいた方で、ご希望ある方には、『宣伝会議』『販促会議』『広報会議』『ブレーン』いずれかの月刊誌のデジタル版アカウントを1ヶ月間限定で無料で発行いたします。

アンケート下部にお申込に必要な項目記載しておりますので、合わせてご確認をいただけますと幸いです。

Follow Us