ニトリ、XRなどの先端技術を活用した初の単独BtoBショールームをオープン

share

ニトリは2月19日、大阪・梅田のグランフロント大阪にある“知的創造・交流の場”、ナレッジキャピタルのフューチャーライフショールーム内に「NITORI BUSINESS グランフロント大阪ショールーム」をオープンした。

グランフロント大阪に開設された施設。

フューチャーライフショールームでは、19の企業や大学が「見る」「買う」だけでなく、「体験する」という価値をプラスし、一歩先の未来を見据えたライフスタイルを提案しており、プロダクト提供側と来場者が直接コミュニケーションすることができる交流の場として活用されている。

今回、誕生した「NITORI BUSINESS グランフロント大阪ショールーム」は、「体験価値+コーディネート+コミュニケーション」をコンセプトとしたニトリ初となる単独出店のBtoB向けのショールーム。

ニトリの法人向け商品を使ったワークスタイル提案に加え、VR、AR、MRなどの先端技術を駆使した新しいショールーム体験を提供する。

「NITORI BUSINESS グランフロント大阪ショールーム」では、来場者が商品を体験することで得られるフィードバックやデータの蓄積を行い、また、ナレッジキャピタルの持つ企業や大学などのネットワークを生かした産学連携による新たな商品開発やライフスタイルの創出を目指し、新しいオフィス提案のビジネスモデル創出に向けた実証実験も行うという。

Follow Us