ドコモ・高校生300人のエピソードを詰め込んだWebムービー 「高校1000日間の片想い」2篇公開

share

NTTドコモは、「ドコモのロング学割」プロモーションの一環として、Webムービー「高校1000日間の片想い」の「女子」篇と「男子」篇を制作し、3月2日に同時公開した。

同社のテレビCM「先生シリーズ」にも出演している浜辺美波のほか、昨年の同社のWebムービー「カンナとミナミの卒業」に楽曲提供をしたまふまふ、若手俳優の奥平大兼と長澤樹が出演している。

「高校1000日間の片想い 女子」篇(3分59秒)
「高校1000日間の片想い 男子」篇(3分59秒)

本動画は、「ドコモのロング学割」の対象となる若い世代が心から共感できるよう、多くの学生が経験するであろう「片想い」をテーマに設定。2020年度の卒業生が過ごした現実の3年間の時間軸をひとつのストーリーとして捉え、女子目線の「女子」篇と男子目線の「男子」篇、視点の異なる2篇を制作した。

制作にあたって、恋愛エピソードや心の動きをよりリアルに表現するため、300人を超える現役高校生を対象に、恋愛に関するアンケートを実施。同社によると、「1秒でも片想いをした経験がありますか?」との問いに対し「はい」と答えた学生は83.2%、その中の45%は「告白できないまま卒業を迎えている」と回答したという。

こうしたアンケート結果をもとに、すれ違ってしまう片想いを男子と女子それぞれの目線で描き、2篇の動画を重ねるように視聴することで、実はひとつのストーリーや楽曲であること、そして片想いの展開や結末も、初めて分かる構成にした。男女それぞれの片想いを描くために、すれ違う目線や行動、距離感などは、高校生だからこそ生まれるちょっとぎこちない恋心の表現にこだわった演出となっている。

テーマ曲は、『紅蓮華』で知られる草野華余子氏が作曲、音楽プロデューサーのいしわたり淳治氏が作詞を担当した『片恋』。動画に出演もしているまふまふさんが、男女それぞれの気持ちに寄り添うよう、二つの声色を使い分けて歌っている。

同社は、女子の側から見たとき、男子の側から見たとき、そして重ねて見たときで感じ方が変わるため、何度も繰り返し視聴してほしいとしている。

スタッフリスト

ECD
佐藤由紀夫
CD+企画
佐藤雄介
C
中辻裕己
AD+企画
坂川南
Pr
小澤祐治、神西秀則
PM
佐藤洋輔
演出+撮影
林響太朗
監督助手
軍司拓実
撮影
濱田英明
照明
田上直人
美術
岡本真由美、石渡由美
編集
武川哲也、竹原黎(オフライン)、川崎心世季(オンライン)
MIX
浅田将助
ST
瀬川 結美子(浜辺)、菊地晶子(まふまふ)、増井芳江(制服)、甲斐修平(制服以外)
HM
鎌田順子(浜辺)、宇田川恵司(まふまふ)、鷲塚明寿美
PRプランナー
根本陽、平田口龍
ソーシャルプランナー
藤田啓介
CAS
大杉陽太、池澤響、山領和広、藤井知奈美
AE
片山享、高原悠樹、大和丈絋、林隆康、高木綾乃、山下優紀
出演
浜辺美波、まふまふ、奥平大兼、長澤樹

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us